テレビ4Kテレビ

フナイテレビでYouTubeを見る方法[確認しておきたいポイント]

フナイテレビでYouTubeを見る方法[確認しておきたいポイント]テレビ

フナイFire TV搭載スマートテレビ
出典元:https://www.amazon.co.jp/

この記事では以下の内容をまとめています。

記事の内容
  • フナイテレビでYouTubeを見る方法
  • 確認しておきたいポイント

最近ではYouTubeやAmazonプライム・ビデオなどの動画配信サービスが利用できるテレビが数多く販売されています。

今回紹介するフナイのテレビもYouTubeが視聴できます。

ただし、いくつか確認しておきたいポイントがあります。

そこで今回はフナイテレビでYouTubeを見る方法をまとめています。

フナイテレビをご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

型番FL-43UF340
サイズ43V型
発売日2022年3月5日
参考価格52,800円(税込)
¥52,800 (2022/10/12 13:54時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

フナイテレビでYouTubeを見る方法

フナイテレビでYouTubeを見る方法

フナイテレビでYouTubeを見るには以下の点を確認しましょう。

確認ポイント
  • 対応/非対応の確認
  • 専用キャストを接続
  • インターネット環境の確認

それでは順番に見ていきましょう。

対応/非対応の確認

まずはフナイテレビがYouTubeに対応しているのかを確認します。

最近のテレビは動画配信サービスが利用できるWi-Fi機能が搭載されている機種とされていない機種があります。

フナイテレビもWi-Fi機能搭載/非搭載と分かれています。

Wi-Fi機能が搭載されていればWi-Fiのパスワードを入力すればすぐにYouTubeが視聴できます。

他にもAmazonプライム・ビデオやNetflix、U-NEXT、Hulu、TVer、ディズニープラスなどの動画配信サービスも利用できます。

しかし、Wi-Fi機能が搭載されていない機種はそのままでは動画配信サービスが利用できません。

では次にフナイテレビでWi-Fi機能が搭載されていない機種でYouTubeを見る方法をまとめてみます。

Wi-Fi機能搭載モデル

フナイFire TV搭載スマートテレビ
出典元:https://www.amazon.co.jp/
型番FL-43UF340
サイズ43V型
発売日2022年3月5日
参考価格52,800円(税込)
サイズ横幅 96.9cm
高さ 61.6cm
奥行 22.9cm
年間消費電力143 kWh/年
電気代目安3,861円
¥52,800 (2022/10/12 13:54時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

専用キャストを接続

出典元:https://www.amazon.co.jp/

Wi-Fi機能非搭載の機種の場合、専用キャストの取り付けが必要です。

例えばFire TV Stick、Chromecastなどのキャストといわれる機器を搭載すれば簡単に動画配信サービスが利用できます。

キャストもいくつか種類がありますが、Fire TV Stickなら旧モデルより新型モデルFire TV Stick 4K MAXをおすすめします。

Fire TV Stick 4K MAXは従来モデルよりもパワーアップして操作性が向上しました。

またWi-Fi 6に対応しているのでインターネットの安定感も向上しました。

商品名Fire TV Stick 4K Max
参考価格6,980円(税込)
レビュー件数37,247件
レビュー評価4.5
¥6,980 (2022/09/03 01:39時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで見る

インターネット環境の確認

こちらはテレビの確認ではなく自宅のインターネット環境の確認です。

テレビでYouTubeなどの動画配信サービスを利用するには回線速度や安定が必要です。

そうしなければ映像が乱れてしまったり画面が固まってしまうことも考えられます。

そこでおすすめしたいのはNURO光です。

対象地域は限られていますがエリア内であればまずNURO光をお確かめください。

NURO光提供エリア
NURO光提供エリア

NURO光は光配線のため高速インターネットが利用できます。

またWi-Fi機能が搭載されているモデムもレンタルされるので回線工事が終わればすぐに快適なインターネットが利用できます。

nuro光のモデム
NURO光のモデム

NURO光の良いところは2.4GHz帯域/5.0GHz帯域どちらも利用できます。

それぞれの特徴は以下の通りです。

2.4GHz帯域のメリット・デメリット

メリット

壁や床など電波を遮る障害物に強くWi-Fiの電波が遠くまで届きやすいのが特徴です。
自宅の隅々や庭などまで広い範囲でWi-Fiを利用する場合に便利です。

デメリット

夜などの混雑しやすい時間帯では回線が不安定になることがあります。

5.0GHz帯域のメリット・デメリット

メリット

5.0GHz帯域は2.4GHz帯域よりもさらに高速インターネットが利用できます。
また、あまり利用されていない帯域なので繋がりやすく通信が安定しているのが特徴です。

デメリット

障害物に弱く電波を遮る壁などがあると不安定になることもあります。

このように2.4GHz帯域/5.0GHz帯域はメリット・デメリットありますが、テレビでWi-Fi接続する場合は基本的にテレビを移動しない限り固定されているので5.0GHz帯域をおすすめします。

またモデムより少し離れた場所で利用するときは2.4GHz帯域を選べば良いだけなのでスマートフォンのWi-Fi設定をどちらもしておけばすぐに切り替えられます。

NURO光キャッシュバックキャンペーン
出典元:https://www.nuro.jp/

NURO光はキャッシュバックキャンペーンを行っているのでテレビの購入費用にも当てられます。

フナイテレビでYouTubeを見る方法|まとめ

今回はフナイテレビでYouTubeを見る方法をまとめてみました。

確認するポイントは以下の通りです。

確認ポイント
  • 対応/非対応の確認
  • 専用キャストを接続
  • インターネット環境の確認

テレビに関してはWi-Fi非対応モデルを購入して専用キャストを取り付ける方法もありますが、動画配信サービスを目的に利用されるのであればWi-Fi機能が内蔵されている機種を選ばれるのをおすすめします。

中でもおすすめは2022年に発売されたFire TV搭載スマートテレビです。

フナイFire TV搭載スマートテレビ
出典元:https://www.amazon.co.jp/

4Kテレビの場合43V型〜55V型まであり地上波、BS/CS放送、ネット動画、写真・動画の視聴、ゲーム、音楽、インターネットの閲覧など幅広い使い方が可能です。

またカーソル操作も可能なのでパソコンを使用しているかのように操作性も抜群です。

フナイのテレビについてはこちらの記事でもまとめています。

実際に利用されている方にアンケートを取っているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

型番FL-43UF340
サイズ43V型
発売日2022年3月5日
参考価格52,800円(税込)
サイズ横幅 96.9cm
高さ 61.6cm
奥行 22.9cm
年間消費電力143 kWh/年
電気代目安3,861円
¥52,800 (2022/10/12 13:54時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

※フナイのFire TV搭載スマートテレビは Amazon、ヤマダ電機公式通販サイトでのみ取り扱いがあります。

タイトルとURLをコピーしました