テレビ4Kテレビ

壊れにくいテレビメーカー!耐久性の高いおすすめモデルは?

壊れにくいテレビメーカー!耐久性の高いおすすめモデルは?テレビ

壊れにくいテレビメーカー!耐久性の高いおすすめモデルは?

壊れにくいテレビメーカー!耐久性の高いおすすめモデルは?

壊れにくいテレビメーカーなんてあるの?

今回はこの疑問にお答えしたいと思います。

最近は国内外様々なメーカーからテレビが発売されています。

しかし、メーカーによって壊れやすいテレビ・壊れにくいテレビが存在します。

そこで今回は壊れにくいおすすめテレビメーカーを紹介したいと思います。

テレビ選びで迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

壊れにくいテレビメーカーの特長

国内外の有名メーカー

壊れにくいテレビメーカー|国内外の有名メーカー

国内外の有名メーカーは比較的耐久性が高く壊れにくいテレビになっています。

例えば国内メーカーだと、ソニー、パナソニック、東芝シャープあたりは人気が高く故障が気になる方はおすすめです。

中でもパナソニックのテレビは品質が高く、型落ちモデルやスタンダードモデルを選べば価格を抑えて購入可能です。

2021年モデルのJX750シリーズは値段も安く動画コンテンツも充実しています。

耐久性の高い国内メーカーを選ぶならパナソニックはおすすめです。

Panasonic VIERA TH-40JX750
出典元:https://www.amazon.co.jp/
型番TH-40JX750
発売日2021年6月18日
参考価格83,000円
パナソニック VIERA
¥70,404 (2022/09/03 00:58時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番TH-43LX800
発売日2022年7月8日
参考価格92,600円(税込)
ヤマダ電機 楽天市場店
¥99,800 (2022/11/26 05:56時点 | 楽天市場調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

次に海外メーカーだとLGやハイセンスは人気も高く手軽に高品質テレビを購入したい方にはおすすめです。

LGのナノセルモデルは高品質な液晶パネルを採用していますので、海外メーカーで選ぶ場合はLGがおすすめです。

LG(エルジー)43NANO75JPA
出典元:https://www.amazon.co.jp/
型番43NANO75JPA
発売日2021年5月31日
参考価格59,800円(税込)
¥54,800 (2022/09/03 01:14時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番43UQ8000PJC
発売日2022年5月25日
参考価格64,800円(税込)
¥64,800 (2022/09/03 01:15時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

◯◯内蔵型テレビを選ばない

最近は減りましたが、HDD内蔵、DVD/Blu-ray内蔵テレビは故障しやすい印象を受けます。

内蔵型は配線・電源コードが減るので、テレビ周りはスッキリして良いのですが、万一故障してしまうと、修理費用が嵩んでしまいます。

できれば、テレビ・HDD・DVD/Blu-rayはそれぞれ別で購入した方が耐久性は高いかもしれません。

保証期間の長いメーカー

壊れにくいメーカーを選んでもテレビは家電製品なので不具合は考えられます。

初期不良や短期間で故障した場合は返品・交換に応じてもらえると思いますが、保証期間を過ぎてしまうと自費で修理や買い換えないといけません。

もし故障が気になる方は保証期間の長いメーカーを選んでも良いかもしれません。

保証期間の長いメーカーはアイリスオーヤマのLUCAシリーズの4年保証、ハイセンスの3年保証が挙げられます。

また、通販サイトによっては有料保証プランを購入すると延長されます。

頻繁に買い替えできない家電製品は延長保証を付けた方が安心ですね。

LT-43D6210B
出典元:https://www.amazon.co.jp/
型番LT-43D6210B
発売日2022年
参考価格53,980円(税込)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
Hisense(ハイセンス)43U7FG
出典元:https://www.amazon.co.jp/
型番43U7FG
発売日2021年11月上旬
参考価格65,325円(税込)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番43A6H
発売日2022年7月29日
参考価格68,566円(税込)
¥63,455 (2022/09/03 01:18時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

壊れにくいテレビメーカー|耐久性の高いおすすめモデル。

壊れにくいテレビメーカー|SONY(ソニー)

SONY BRAVIA KJ-43X80J
出典元:https://www.amazon.co.jp/

2021年モデル 送料無料
SONY BRAVIA KJ-43X80J
参考価格 124,012円(税込)

ソニーのBRAVIAシリーズは高品質で壊れにくいテレビと評判です。
もちろん販売台数が多いので、初期不良故障するという口コミも見られますが、国内メーカーではトップクラスの耐久性です。

以前は壊れやすいメーカーとして「ソニータイマー」など言われていたときもありますが、現在はテレビだけではなく高品質な製品を数多く販売しています。

型番KJ-43X80J
発売日2021年5月22日
参考価格124,012円(税込)
SONY
¥124,012 (2022/11/26 03:14時点 | 楽天市場調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番KJ-43X80K
発売日2022年7月9日
参考価格118,800円(税込)
SONY
¥114,900 (2022/09/03 00:57時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

壊れにくいテレビメーカー|Panasonic(パナソニック)

Panasonic VIERA TH-40JX750
出典元:https://www.amazon.co.jp/

2021年モデル 送料無料
Panasonic VIERA TH-40JX750
参考価格 83,000円(税込)

パナソニックは日本を代表する家電メーカーですので、高品質で壊れにくいテレビとして人気が高いです。

創業100年以上の蓄積された高い技術力で高品質な家電製品を数多く販売しています。
※パナソニックの創業は1918年3月13日。

テレビ選びで迷ったらまずは国内メーカーのパナソニックを確認してみてください。

※パナソニックJX750シリーズは43V型の取り扱いはありません。

型番TH-40JX750
発売日2021年6月18日
参考価格83,000円(税込)
パナソニック VIERA
¥70,404 (2022/09/03 00:58時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番TH-43LX800
発売日2022年7月8日
参考価格92,600円(税込)
ヤマダ電機 楽天市場店
¥99,800 (2022/11/26 05:56時点 | 楽天市場調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

壊れにくいテレビメーカー|TOSHIBA「東芝)

TOSHIBA REGZA 43Z570K
出典元:https://www.amazon.co.jp/

2021年モデル 送料無料
TOSHIBA REGZA 43Z570K
参考価格 86,715円(税込)

東芝のテレビと聞くと値段が安く壊れやすい印象を受けますが、そんなことはありません。

2018年に中国の家電メーカーハイセンスにテレビ事業を譲渡していますので、テレビの製造は中国を中心に行われています。

価格が安いと壊れやすい印象を受けますが、そんなことはなく高品質なテレビをお求めやすい価格で販売しています。

型番43Z570K
発売日2021年10月22日
参考価格86,715円(税込)
¥97,800 (2022/09/03 01:12時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番43Z570L
発売日2022年7月1日
参考価格92,984円(税込)
¥113,000 (2022/09/03 01:14時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

壊れにくいテレビメーカー|LG(エルジー)&Hisense(ハイセンス)

海外メーカーは敬遠しがちですが、現在国内で販売されているテレビのほとんどは一部のテレビを除いて殆どが海外で製造されています。

中でもLGの液晶パネル技術は高性能で国内メーカーの液晶パネルはLG製のテレビもあるほどです。

海外メーカーを検討する際はまずLGの液晶テレビを確認してみてください。

LG 4K液晶テレビ 43NANO75JPA

LG(エルジー)43NANO75JPA
出典元:https://www.amazon.co.jp/

2021年モデル 送料無料
LG(エルジー)43NANO75JPA
参考価格 59,800円(税込)

型番43NANO75JPA
発売日2021年5月31日
参考価格59,800円(税込)
¥54,800 (2022/09/03 01:14時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番43UQ8000PJC
発売日2022年5月25日
参考価格64,800円(税込)
¥64,800 (2022/09/03 01:15時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

またハイセンスも2018年に東芝のテレビ事業を買収してからは高品質なテレビを販売しています。
特に2021年発売のU7FG/U8FGシリーズ東芝技術の高性能エンジンを搭載しています。

国内メーカーと比べても値段が安いので、ハイセンスの高品質テレビを確かめてみてください。

Hisense 4K液晶テレビ 43U7FG

Hisense(ハイセンス)43U7FG
出典元:https://www.amazon.co.jp/

2021年モデル 送料無料
Hisense(ハイセンス)43U7FG
参考価格 65,325円(税込)

型番43U7FG
発売日2021年11月上旬
参考価格65,325円(税込)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
型番43A6H
発売日2022年7月29日
参考価格68,566円(税込)
¥63,455 (2022/09/03 01:18時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る

壊れにくいテレビメーカー|まとめ

家電芸人さん&家電マニアおすすめ4Kテレビメーカー

今回は壊れにくいおすすめメーカーを取り上げてみました。

やはり有名メーカー=壊れにくく耐久性の高いテレビと考えて間違いないと思われます。

もちろん運悪く不良品に当たってしまうこともあると思いますが、比較的安心して購入できるメーカーになっています。

またテレビは環境によっても耐久性が変わります。

例えば高温多湿の場所で使用しない、直射日光を避けて設置する、ホコリは小まめに取り除くなど使用方法によってもテレビの耐久性は左右されます。

この機会に気に入った一台を探してみてください。

買って後悔しない4Kテレビの選び方!おすすめメーカーは?
最近は様々なメーカーからさらに高性能な4Kテレビが発売されています。 でもどんなテレビが買って後悔しないのかわかりませんよね。 そこで今回は買って後悔しない4Kテレビの選び方をまとめてみました。 テレビ選びで迷われている方はぜひ参考にしてみてください。
コスパ最強4Kテレビ!安くておすすめなメーカーは?
4Kテレビが欲しいけどコスパの良いモデルが欲しい あまり高額なテレビは買えない 動画が見れて大きなテレビが欲しい 今回はこのような方にコストパフォーマンスの高いおすすめ4Kテレビを紹介したいと思います。 4Kテレビ選びで迷われている方はぜひ参考にしてみてください。
買ってはいけない4Kテレビ「避けるべきメーカーや特徴は?」
買ってはいけない4Kテレビ「避けるべきメーカーや特徴は?」テレビの買い替えで買ってはいけないメーカーってあるの?避けたほうがいいポイントはあるの?今回はこの疑問にお答えしたいと思います。テレビコーナ...
家電芸人おすすめテレビ!どのメーカーが良いのか?
家電芸人おすすめテレビ!どのメーカーが良いのか?毎回芸人さん同士の掛け合いで楽しく家電を紹介するアメトーーク!家電芸人コーナー。今回は過去に家電芸人さんが紹介したテレビ&現行モデルのおすすめメーカーを紹介したいと思...
タイトルとURLをコピーしました