アイリスオーヤマのおすすめ家電をご紹介 ≫

アイリスオーヤマ製品を応援するブログサイト『アイリス日和』

口コミで評判のアイリスオーヤマ-家電製品をブログでご紹介『アイリス日和』
この記事は約4分で読めます。

口コミで評判のアイリスオーヤマ-家電製品をブログでご紹介『アイリス日和』

アイリスオーヤマ製品を応援するブログサイト『アイリス日和』

アイリスプラザ日和

はじめまして『アイリス日和』を運営しています、ふじおかと申します。

当サイトではアイリスオーヤマ製品を中心に、ブログ記事にまとめています。
日々アイリスプラザの公式サイトを見ながら、口コミや自身の体験談を交えてブログを発信しています。

ブログでアイリスオーヤマ製品をご紹介

このサイトでは、アイリスオーヤマの家電製品や通販で取り扱っている日用品やペット用品などアイリスオーヤマ製品を商品別・ジャンル別に口コミや評判をもとに紹介しています。

アイリスオーヤマとの出会い

私のアイリスオーヤマとの出会いは通信販売で購入した10年以上前のペット用品からの付き合いです。
それ以来、安くて良質な製品に魅了されて電気炊飯器や掃除機(スティッククリーナー)などの家電製品から、カラーボックスやペットサークル、ペット用のホットカーペット、他ペット用品など様々なアイリスオーヤマ製品を使っています。

なぜアイリスオーヤマなのか? 

なぜアイリスオーヤマなのか?大きく分けて3つ理由があります

・アイリスオーヤマは好感の持てる企業だから
・シンプルで無駄な機能がついていないから
・安くて良い製品だから

アイリスオーヤマは好感の持てる企業

私は何か購入するときは、企業の体制を必ず確認します。

・企業の考えは健全か?
・ユーザー(消費者)のことを考えているか?
・身近に感じる企業か?

この点を踏まえたうえで購入するようにしています。

例えば私の好きな企業は、Panasonic、カインズホーム、ニトリ、アイリスオーヤマ。
少し前までは大塚家具も好きで大塚家具のコンシェルジュに選んでもらっていましたが、今は企業の体制も変わってしまい選択肢から外れました。

企業の考えは健全か?

アイリスオーヤマは技術者が揃っている

10年ほど前のアイリスオーヤマのイメージはペット用品やカラーボックスなどの製品を扱っている印象が強かったのですが、最近はテレビCMでも家電製品を中心に目にする機会が多くなりました。
その理由の一つに、2012年に海外との家電争いに負けた日本は、技術者を大量リストラしました。アイリスオーヤマはその時にリストラされた技術者たちを一斉採用してアイリスオーヤマに集結しました。

それによりアイリスオーヤマ製品は他の家電メーカーと対等に渡り合えるくらいの実力を持ち、家電製品の性能も他の家電メーカーと同等以上の商品を扱えるようになったのです。

ユーザー(消費者)のことを考えているか?

アイリスオーヤマはどんな会社

アイリスオーヤマは上場企業ではありません。
その理由はユーザー(消費者)のことを考えているからです。上場して資金を集めなくても健全な経営をしており、アイリスオーヤマはグループ全体で5000億円の売り上げがあります。
その豊富な資金源をもとにアイデアを出し合いお客様に喜ばれる製品を作りたいという想い『顧客ファースト』で運営しているのです。

アイリスオーヤマ製品は無駄を省いた性能

アイリスオーヤマ製品は他のメーカーと比較すると手軽な価格設定になっています。
アイリスオーヤマ製品は必要のない機能を省いた設計で、その分価格に反映できているというわけです。
性能に関しても、アイリスオーヤマの開発者自らが他のメーカーの商品を実際に使ってみて本当に必要な機能だけを残して商品開発に活かしています。

アイリスオーヤマは身近に感じる企業か?

私が初めてアイリスオーヤマを知ったのは確かヤフーショッピングか楽天市場でペット用品を通販で購入した時でした。
購入した理由は安くてよさそうと思ったからです。
それから10数年、自宅にはアイリスオーヤマ製品が増えています。
最近ではテレビCMでアイリスオーヤマを見る機会が増えて、より身近な企業へと成長していることを実感しています。

そんなアイリスオーヤマ製品をもっとみんなに知ってもらいたいという想いで、当ブログサイトを開始しました。

アイリスオーヤマ製品の口コミや評判を紹介

このブログサイトでは口コミや評判など体験談を交えて紹介しています。
アイリスオーヤマは、生活用品メーカーから総合家電メーカーに少しずつ変化をしています。
中国製品の日本専用モデルなんかに日本市場を荒らされないように、微力ながらアイリスオーヤマを応援してまいります。

それでは当ブログサイト『アイリス日和』をよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました