生活家電電化製品全般

アイリスオーヤマとレイコップ【徹底比較】おすすめ布団クリーナー

アイリスオーヤマとレイコップを徹底比較 おすすめ布団クリーナー生活家電

アイリスオーヤマとレイコップを徹底比較 おすすめ布団クリーナー

アイリスオーヤマとレイコップを徹底比較 おすすめ布団クリーナー

ベッドや掛け布団、シーツを掃除する布団クリーナー。布団クリーナーは、洗濯物を干せない梅雨の時期やダニ・ハウスダストに敏感なご家族がいる方にお役立ちの家電製品です。
今まで以上に心地よい生活や快適さを求める方にうってつけのアイテムです。

そこで今回は、アイリスオーヤマとレイコップから販売されている布団クリーナーを徹底比較します。

選び方とオススメモデルを紹介していますので、購入時の参考にしてみてください。

アイリスオーヤマ 布団クリーナーの特徴

アイリスオーヤマ 布団クリーナーの特徴

格安家電で有名なアイリスオーヤマ。布団クリーナーの特徴は、目には見えないダニやちり、ハウスダストを98%除去する「ダニちりセンサー」を搭載しています。
毎分6,500回の高速たたきが、細かいゴミやホコリを浮かせて吸引します。「超ワイドたたきヘッド」で広範囲に掃除が可能です。自立型なので、収納にも便利です。

レイコップ 布団クリーナーの特徴

レイコップ 布団クリーナーの特徴

布団クリーナーのパイオニアであるレイコップの特徴は、シーツや毛布に残ったダニの死骸やフンを取り除くことです。
独自開発の「光クリーンメカニズム」によって、UV除去・ウイルス除去99.9%を可能に。
最新機種では約60度の温風で、素材の表面付近にいるダニを死滅させることもできます。
持ち運びに便利なコードレスタイプも販売されており、いつでもどこでも使用できます。

アイリスオーヤマとレイコップを徹底比較

 次に、アイリスオーヤマとレイコップ各社おすすめモデルを紹介します。ご家族の人数や、掃除面積などと比較して参考にしてみてください。

徹底比較 アイリスオーヤマ おすすめモデル

IC-FAC3 強力ふとんクリーナー

IRIS OHYAMA
強力ふとんクリーナー ダークシルバー IC-FAC3
参考価格 6,980円(税込)

「ダニちりセンサー」搭載モデル。20ミクロンの細かいホコリも検知します。軽量で操作性に優れており、使っていても腕が疲れにくい設計です。
オリジナル開発の「超ワイドたたきパット」が毎分約6500回の高速たたきでダニの死骸や花粉を浮き立たせて吸引します。運転モードは、ターボ・強・弱の3モードです。
さらに、温風機能付きなので、ダニの繁殖を抑える効果が期待できます。

メーカーアイリスオーヤマ
型番IC-FAC3
重さ1.6kg
サイズ幅250mm
奥行459mm
高さ212mm
たたき回数毎分6,500回
消費電力400w
コードの長さ4m
その他機能高感度ダニちりセンサー搭載
スタンドなしでも自立収納可

IC-FAC4 ふとんクリーナーハイパワー

IRIS OHYAMA
ACふとんクリーナー ハイパワー ダークシルバー IC-FAC4
参考価格 12,800円(税込)

上記のIC-FAC3の進化バージョンです。「ダニちりセンサー」を搭載し、ヘッド部に「高速回転パワーブラシ」を採用することで、IC-FAC3と比較して吸引力が140%に向上。
たたき回数は毎分14,000回と大幅に性能アップしています。IC-FAC4も温風機能も搭載しているので、ダニの繁殖が気になる方におすすめです。

メーカーアイリスオーヤマ
型番IC-FAC4
重さ2.2kg
サイズ幅300mm
奥行 501mm
高さ218mm
たたき回数毎分14,000回
消費電力600w
コードの長さ4m
その他機能従来製品と比較して
吸引力が約140%アップ
面積の広いたたきパッド
高速回転パワーブラシを搭載
スタンドなしで自立収納可

KIC-FAC4 ふとんクリーナーハイパワー

IRIS OHYAMA
ACふとんクリーナー ハイパワー ピンクゴールド KIC-FAC4
参考価格 18,480円(税込)

「ダニちりセンサー」、「高速パワーブラシ」「温風機能」など、IC-FAC4とほぼ同じ仕様です。前機種と比較して、たたき回数が毎分15,000回に向上し、さらに力強くホコリをかき出します。

メーカーアイリスオーヤマ
型番KIC-FAC4
重さ2.2kg
サイズ幅300mm
奥行 501mm
高さ218mm
たたき回数毎分15,000回
消費電力600w
コードの長さ4m
その他機能従来製品と比較して
吸引力が約140%アップ
面積の広いたたきパッド
高速回転パワーブラシを搭載
スタンドなしで自立収納可

アイリスオーヤマのおすすめポイント

おすすめポイントはこちら

アイリスオーヤマのおすすめポイントは、他社と比較して価格が安く、それでいて吸引力も十分な点です。
1万円台の機種でも、ハイパワーな吸引力に加えて、「ゴミちりセンサー」「温風機能」など高機能が搭載されています。お手入れも水洗いOKなので、清潔に使用できます。

公式サイトで会員登録すると、通常のメーカー保証が2年に延長されます。その他アイリスプラザ内での買い物が最大5%オフになるなど、お得な特典が満載です。

徹底比較 レイコップ おすすめモデル

レイコップPRO

RAYCOP ふとんクリーナー レイコップPRO RS3-100
RAYCOP

RAYCOP
ふとんクリーナー レイコップPRO RS3-100
参考価格 25,300円(税込)

レイコップPROは、約60度の温風を出す「ドライエアブロー」が搭載されています。約60度の温風により表面付近のダニを死滅させ、強力な吸引力で吸い込みます。
従来機種よりも、およそ35%軽量化しており、力の弱い方でも軽い動作での使用を実現しています。

メーカーレイコップ
型番RS3-100JPWH
重さ2.2kg
サイズ幅316mm
奥行374mm
高さ172mm
たたき回数毎分28,800回
消費電力450w
コードの長さ5m
その他機能60度の温風でダニを死滅
UV除菌
ウイルス除去率99.9%

レイコップRN

RAYCOP ふとんクリーナー レイコップRN VCEN-100
RAYCOP

RAYCOP
ふとんクリーナー レイコップRN VCEN-100
参考価格 17,800円(税込)

従来機種レイコップLITEに比べて、吸引幅が約20%アップ。一度で広範囲なお掃除が可能になりました。
レイコップ機種の中でも最小・最軽量で、さらに操作性がアップ。UV機能はそのままに、コンパクトながらも毎分18,000回のパワフルたたきを備えた機種です。

メーカーレイコップ
型番VCEN-100
重さ1.9kg
サイズ幅290mm
奥行374mm
高さ149mm
たたき回数毎分18,000回
消費電力350w
コードの長さコードレス
その他機能レイコップ史上最軽量

レイコップのおすすめポイント

おすすめポイントはこちら

レイコップのおすすめポイントは、シンプルでお洒落なデザインです。部屋に置いておくだけで、インテリアのような立たずまい。毎日使うのが楽しくなりそうです。

全てのシリーズにUV除菌機能を搭載しており、最新機種には約60度にも達する温風機能が付くなど、パイオニアならではの工夫が満載です。
ハンディタイプは高機能でありながら重さ2,2kgと軽量で、使い勝手も抜群です。

全5機種比較表

メーカーアイリスオーヤマアイリスオーヤマアイリスオーヤマレイコップレイコップ
型番IC-FAC3IC-FAC4KIC-FAC4RS3-100JPWHVCEN-100
重さ1.6kg2.2kg2.2kg2.2kg1.9kg
サイズ幅250mm
奥行459mm
高さ212mm
幅300mm
奥行 501mm
高さ218mm
幅300mm
奥行 501mm
高さ218mm
幅316mm
奥行374mm
高さ172mm
幅290mm
奥行374mm
高さ149mm
たたき回数毎分6,500回毎分14,000回毎分15,000回毎分28,800回毎分18,000回
消費電力400w600w600w450w350w
コードの長さ4m4m4m5mコードレス
その他機能高感度ダニちりセンサー搭載
スタンドなしでも自立収納可
従来製品と比較して
吸引力が約140%アップ
面積の広いたたきパッド
高速回転パワーブラシを搭載
スタンドなしで自立収納可
従来製品と比較して
吸引力が約140%アップ
面積の広いたたきパッド
高速回転パワーブラシを搭載
スタンドなしで自立収納可
60度の温風でダニを死滅
UV除菌
ウイルス除去率99.9%
レイコップ史上最軽量

布団クリーナーの選び方

レイコップのおすすめポイント
RAYCOP

吸引力で選ぶ

吸引力で選ぶ

布団クリーナーを選ぶ上で、一番重要なのが吸引力です。ゴミ感知センサーを搭載している機種や、パワーモード、温風機能付きなど、メーカーや機種によってさまざまです。
選ぶ際は、各社のHPなどを見て実際の集塵データや、1分あたりのたたき回数を比較しながら検討するとよいでしょう。
レイコップ・ジャパンはこちら
アイリスオーヤマはこちら

使いやすさで選ぶ

使いやすさで選ぶ

布団クリーナを選ぶ際には、使いやすさも重要です。本体の重量が重いと、腕や腰に負担がかかります。普段使いを考えている方は、なるべく軽い機種がおすすめです。

お手入れのしやすさで選ぶ

お手入れのしやすさで選ぶ

お手入れのしやすさも重要なポイントです。お手入れ方法は、大きく分けてパック式とフィルター式の2つに分類されます。
パック式は溜まったゴミをそのまま捨てるだけなので便利です。フィルター式は水洗いができて衛生的です。使用頻度など、自分の使い方に合わせて選んでみてください。

ふとんクリーナーのよくある質問

ふとんクリーナーのよくある質問
Q
ふとんクリーナーはどの程度の頻度で使用すれば良いでか?
A

できれば毎日使用していただきたいですが、難しい場合は、最低でも週に1度の使用をおすすめします。

Q
どのような製品に使用できますか?
A

掛け布団、敷布団、クッションや枕など主に布製品にご利用いただけます。刺繍のあるものや手縫いの製品への過度の使用は、表面を傷つける可能性があります

Q
音は出ますか?うるさいですか?
A

製品の性質上、音はでます。機種によっては大きな音が出ますが、静音機種もありますので、HP等でご確認ください。
レイコップ・ジャパンはこちら
アイリスオーヤマはこちら

Q
水洗いできますか?
A

最近の製品は水洗いも多く出ております。ゴミ収集カップ・フィルターなど水洗い可能です。また、使い捨てのフィルターが付属している機種もありますので。ご購入の際にご確認ください

Q
コードレス布団クリーナーの稼働時間はどれくらいですか?
A

メーカーや機種によって異なりますが、およそ20~40分程度です。また、ご利用になるモードによっても使用時間が変わります。

アイリスオーヤマとレイコップを徹底比較 まとめ

アイリスオーヤマとレイコップを徹底比較 まとめ

今回はアイリスオーヤマとレイコップの布団クリーナーの特徴や選び方を紹介しながら、徹底比較しました。
どちらも多機能で便利な家電商品です。「どの機種を買おうか迷っている」方は、ぜひ参考に検討してみてください。

・本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
・商品・サービスの詳細は各通販サイト、公式サイトでご確認ください。
・本記事は作成日
または更新日現在のものになります。
・作成日または更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。

くらしのベストチョイス
タイトルとURLをコピーしました