テレビ ・オーディオまとめ・ランキング電化製品全般

首にかけるネックスピーカー音漏れや軽さは?おすすめメーカー 7選

ネックスピーカー1テレビ ・オーディオ

首にかけるネックスピーカーとは?音漏れするの?

ネックスピーカー1

最近話題のネックスピーカー。

首にかけるだけでスピーカーとして使えますので、「テレビの音が聞こえにくい」ということもなくクリアにハッキリと聞こえます。

またイヤホンと違い周りの音を遮ることもありません。

ネックスピーカーはこんな使い方ができます。

  • AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-2
  • AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-4
  • AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-3
  • AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-1
ネックスピーカーの使い道
  • テレビの音をハッキリ聞きたい。
  • 家事をしながら少し離れたところでもテレビの音が聞きたい。
  • 子供が寝ているので自分だけ聞こえるようにしたい。など

ネックスピーカーは音漏れするの?

AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-5

ネックスピーカーの音漏れはゼロではありません。

基本的に自分に向けて音を発するので、テレビの音量に比べると小さく家庭内であれば気にならないように設計されています。

しかし、イヤホンやヘッドホンのように周囲に音を漏らさないようには設計されていません。

AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-6
ネックスピーカーの機能

ですので公共機関(電車やバスなど)商業施設(ショッピングモール、レストラン、カフェなど)では使用しないようにしましょう。

広い公園で使う分には周囲に迷惑かけることはないと思いますので、外出先で使用する際は周囲に人がいないことを確認してから使用するようにしましょう。

そんなネックスピーカーですが、「実際にどれを選べばいいのか分からない」こんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は首にかけるネックスピーカーのおすすめメーカーをまとめてみました。
※テレビで見るときは送信機付きを選択するなど注意点があります。

首にかけるネックスピーカー音漏れや軽さは?おすすめメーカー 7選

SHARP AQUOSサウンドパートナー

  • AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-6
  • AQUOSサウンドパートナーAN-SS1-7

SHARP AQUOSサウンドパートナーは、なんといっても88gと軽量で長時間使用しても疲れにくい重さになっています。

またBluetooth対応の送信機も付属していますので購入したその日からすぐに使えます。

SHARP AQUOSサウンドパートナーは、AN-SS1と後継機AN-SS2の2種類です。

価格は3000円ほどAN-SS2のほうが高くなっています。

大きな違いは

AN-SS2の新機能
  • リフレクター構造のスピーカー
  • クリアボイス機能

が搭載されました。

AQUOSサウンドパートナー
AQUOSサウンドパートナーAN-SS2

リフレクター構造のスピーカー
前モデルと比べて音質が良くなりました。

音楽をよく聞く方はおすすめです。

クリアボイス機能
ニュースやドラマ映画のセリフがよりクリアに聞こえるようになります。

今まで「なんか聞こえにくい」こう思っていた方はおすすめモデルです。

また再生時間も14時間→16時間と映像や音楽を長時間楽しめます。

どちらも88gと軽いので好きなほうを選びましょう。

型番AN-SS1AN-SS2
Amazon価格¥8,117¥12,500
連続再生時間14時間16時間
重量88g88g
送信機

【関連記事】
SHARPウェアラブルネックスピーカーAN-SS2。AN-SS1との違いは?

JVCケンウッド ウェアラブルネックスピーカー

  • JVCケンウッド SP-A7WT-W NAGARAKU ウェアラブルネックスピーカー
  • KENWOOD(ケンウッド) ウェアラブルネックスピーカー ワイヤレススピーカー(ブラック) CAX-NS1BT-B

SHARPのネックスピーカー同様に軽量設計で90g(SP-A7WTは83g)

再生時間はCAX-NS1BTが20時間、SP-A7WTは15時間と長時間再生可能です。

型番CAX-NS1BTSP-A7WT
Amazon価格¥8,117¥12,500
連続再生時間20時間15時間
重量90g83g
送信機

【関連記事】
《口コミや評判》JVCウェアラブルネックスピーカーSP-A7WT

ソニー ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1

ソニー ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1

ソニー ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1の特徴は、テレビの音に連動してバイブレーション機能が搭載されています。

より臨場感あふれるサウンドを楽しみたいの方はおすすめの一台です。

一つの送信機に対して2台まで接続可能。

ご家族で一緒に使いたい方はおすすめです。

しかし重量は335gと重く、再生時間も7時間と短くなっています。

型番SRS-WS1
Amazon価格¥20,491
連続再生時間7時間
重量335g
送信機

IZELL ウェアラブルネックスピーカー IZELL-S8

IZELL-S8
IZELL ウェアラブルネックスピーカー IZELL-S8

7.1chの大迫力のネックスピーカーです。

バイブレーション機能搭載で臨場感あふれるサウンドが体感できます。

IZELL-S8 7.1ch

低音や振動など多機能なネックスピーカーをお探しの方はおすすめの一台です。

型番IZELL-S8
Amazon価格¥9,600
連続再生時間6時間
重量254g
送信機

audio-technica ワイヤレスネックスピーカー

audio-technica ワイヤレスネックスピーカーAT-NSP300BT

audio-technica ワイヤレスネックスピーカーAT-NSP300BT
audio-technica ワイヤレスネックスピーカーAT-NSP300BT


とにかく軽く、タブレットでオンライン授業やテレワークに最適です。

しかしテレビを見るには別途送信機の購入が必要ですので注意しましょう。

型番AT-NSP300BT
Amazon価格¥9,671
連続再生時間13時間
重量75g
送信機

audio-technica ワイヤレスネックスピーカーAT-NSP700TV

audio-technica ワイヤレスネックスピーカーAT-NSP700TV
audio-technica ワイヤレスネックスピーカーAT-NSP700TV

こちらはテレビ専用のネックスピーカーです。

送信機に置くだけで充電できるので毎回USB接続する手間もありません。

audio-technica ワイヤレスネックスピーカーAT-NSP700TV-2
置くだけでかんたん充電。

使った後は送信機に置くだけで、毎日テレビを見る方は良いかもしれませんね。

型番AT-NSP700TV
Amazon価格¥14,868
連続再生時間13時間
重量103g
送信機

JBL SoundGear BTA ウェアラブルネックスピーカー

JBL SoundGear BTA ウェアラブルネックスピーカー
JBL SoundGear BTA ウェアラブルネックスピーカー



今回紹介するネックスピーカーの中では1番重くずっしりな重さです。(重量370g)

しかし、重い分、肩から外れる心配もないので自宅のテレビ専用で使用する方はおすすめのネックスピーカーです。

送信機付き/無しどちらもあまり値段は変わらないので購入する際は「ワイヤレスオーディオトランスミッター付き」モデルを購入しましょう。

型番JBLSOUNDGEARBABLK
Amazon価格¥20,200
連続再生時間6時間
重量370g
送信機

アイリスオーヤマ ウェアラブルスピーカー

アイリスオーヤマのウェアラブルスピーカーはMKH-150MKH-150Nの2種類。

「N」は送信機は付属していません。

83gと軽く再生時間も13時間と長時間使用可能です。

またアイリスオーヤマの公式サイトでも購入可能です。

公式サイトの場合、通常1年のメーカー保証が2年に延長されます。

故障が気になる方は公式サイトで会員登録をしてから購入しましょう。

型番MKH-150MKH-150N
Amazon価格¥9,470¥9,980
連続再生時間13時間13時間
重量83g83g
送信機

延長保証 送料無料
ウェアラブルスピーカー ブラック MKH-150
販売価格:¥14,080(税抜¥12,800)

【関連記事】
アイリスオーヤマのウェアラブルスピーカー《MKH-150とMKH-150Nの違い》

送信機なしモデルについて

JPRiDE ワイヤレスオーディオレシーバー JPT1
JPRiDE ワイヤレスオーディオレシーバー JPT1

各通販サイトでネックスピーカーを検索すると5,000円以下の安いメーカーも販売されています。

これらのネックスピーカーは基本的に送信機は付属していません。

ですのでテレビで使用するには、別途送信機を購入する必要があります。

例えば格安電化製品で有名な山善(YAMAZEN)のネックスピーカーを見てみると送信機無しで5,000円以下で購入可能です。

送信機とセットで購入しても1万円以内でネックスピーカーが購入できるので、ご家族で使いたい方は、安いネックスピーカー2台+送信機を購入してもいいかもしれませんね。

メーカー山善JPRiDE
型番QNS-808JPT1
Amazon価格¥3,900¥3,480
連続再生時間8時間
重量75.8g18g

[山善] ネックスピーカー 折りたたみ式 QNS-808

JPRiDE ワイヤレスオーディオレシーバー JPT1

まとめ 首にかけるネックスピーカー音漏れや軽さは?おすすめメーカー 7選

ネックスピーカー1

今回は首にかけるネックスピーカーについてまとめてみました。

ネックスピーカーを選ぶときのポイントはいくつかあります。

ネックスピーカーの選び方
  • 軽くて疲れないか。
  • 値段は高すぎないか。
  • 音質は良いか。
  • デザインはおしゃれか。
  • 振動機能付きにするか。など

それからテレビでネックスピーカーを使うときは必ず「送信機は付いているかどうか。」この点は確認するようにしましょう。

ネックスピーカーは送信機付き/無しとどちらも販売されています。

今使っているテレビが「Bluetooth対応だから大丈夫」と思い送信機無しのネックスピーカーを買ってしまうとそのままでは使用することができません。

テレビのBluetoothは受信はできても発信はできないようになっています。

ですので、ワイヤレスで発信するときは必ず送信機が必要になっています。

商品の説明を見ると大体は付属品に送信機と記載があると思いますので、送信機の有無は確認するようにしましょう。

実際にどれがいいの?

やはり軽量設計のほうが使い方の幅が広がります。

  • 長時間使用する場合
  • 家事をしながら使用する場合 
  • 高齢の両親や子供が使用する場合 など

軽量モデルのSHARP・JVC・アイリスオーヤマのネックスピーカーが値段的にもお求めやすくなっています。

この機会にぜひ今話題のネックスピーカーをお確かめください。

きっと新たな体験ができると思いますよ。

・本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
・商品・サービスの詳細は各通販サイト、公式サイトでご確認ください。
・本記事は作成日
または更新日現在のものになります。
・作成日または更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。

くらしのベストチョイス
タイトルとURLをコピーしました