テレビ ・オーディオ電化製品全般

【感想レビュー】sudioワイヤレスイヤホンNio 音質が悪い?音漏れやフィット感は?

sudio-nioテレビ ・オーディオ

【感想レビュー】sudioワイヤレスイヤホンNio 購入のきっかけ

sudio-nio

低価格でお洒落なデザインのsudioワイヤレスイヤホン「Nio」の感想レビューをまとめてみました。
sudioのNioをご検討中の方はぜひ参考にご覧ください。

sudioのNio 購入のきっかけや感想

WEBライターのSarastyさんにご協力いただき記事をまとめました。

Sarastyさん
Sarastyさん

名前:Sarasty
年齢:21歳
職業:学生
好きなファッション:海外風コーデ

カラー:サンドベージュ着用

質が良く、AirPodsより低価格の完全ワイヤレスイヤホンを探していました。そこでインスタグラムの広告で気になっていたsudio Nioのイヤホンを購入しました。

こんな方におすすめです。
  • ワイヤレスイヤホン初心者で何がいいか分からない
  • 予算的にAirPodsにはなかなか手を出しづらい
  • 安くてかわいいイヤホンがほしい

価格について、私はAmazonで6,600円で購入しました。公式の価格(9,900円)より安かったため、良品が届くか不安でしたが、問題なく使えてコストパフォーマンスが良いイヤホンです。

またフォルムやデザインがオシャレなので、プレゼントとしても喜ばれると思います。

sudioのワイヤレスイヤホンについて

sudio(スーディオ)は、スウェーデンのストックホルム発のイヤホンブランドです。北欧らしいエレガントで機能性のあるデザインクオリティの高い音質を兼ね備えた商品を販売しており、世界中で愛されています。

BC編集室
BC編集室

プロの厳正な審査で判断される、国内のオーディオビジュアル機器のアワード「VGP2021」でも受賞している高品質なオーディオ機器メーカーです。

sudioのNio 性能は?(デザイン、音質、フィット感)

デザイン 

角が丸まった四角の可愛らしいフォルムのケースにはsudioの文字が入っています。

総重量も82gでとても軽量です。色は定番の白、黒、グリーン、ネオグリーン、ベージュの5色に加えて、現在は夏限定のレモンカラーも登場しています。

カラーによって可愛らしくも、シックな印象にもなるので、男女問わず使えます。

カラー:サンドベージュ着用
Sarastyさん
Sarastyさん

私はサンドというベージュカラーを使用していて、耳につけた時に肌と馴染んで、どんなファッションにも良く合います。

音質

音質に関しては、特に重低音が良く響きます。EDMなどのジャンルを聞く方には特にオススメです。

高音も問題なくきれいに聞こえます。1つ悪い点は、たまに音飛びします。ほんの一瞬ですが、音が途切れてまたすぐに音が流れます。私の場合1日に1回から2回ほど音飛びが起こります。

音漏れ

かなり大きめの音量で聞いていても音漏れはありません。電車などでも安心して音楽を楽しむことができます。

フィット感

軽量で付け心地が良いので、付けていることを忘れそうになります。走ったりジャンプしても耳から落ちてしまうことはありません。

sudio Nio 付属品

それぞれの耳の大きさに対応するようにイヤーピースも入っているので、自分にあったフィット感を探すことができます。

sudio Nioのおすすめポイント

落としてしまい本体表面がざらざらに…

デザイン

フォルムはAirPodsとよく似ていますが、Airpodsにはないカラーバリエーションで、お気に入りのカラーを選べます。軽量で持ち運びにもぴったりです。持っているだけで気分が上がり、オシャレに見えるアイテムです。

音質と性能

以前はappleの純正の有線イヤホンを使用していましたが、sudioのイヤホンも劣らず高音質です。またタッチ操作がしやすく、簡単にスキップや音量調節ができるので、外で使う時も便利です。

Sarastyさん
Sarastyさん

ペアリングに関しても、ケースから取り出すだけですぐに接続されます。

コストパフォーマンス

この商品はとてもコストパフォーマンスがいいです。現在半年間ほど使用していますが、特に不調もなく、毎日愛用しています。sudio Sphereに登録すると、3年間製品保証が付いてくるので、万が一壊れてしまっても安心です。

Sarastyさん
Sarastyさん

ワイヤレスイヤホンを初めて使う方やAirPodsはちょっと高いと感じている方にぜひ試していただきたいです!

他のラインナップ(sudioワイヤレスイヤホン)

 BC編集室
BC編集室

sudioは今回ご紹介したNio以外にも、様々な種類のイヤホンを取り揃えています。

Ett(エット)シリーズ

ノイズキャンセリングを強みとした商品で《VGP 2021》完全ワイヤレスイヤホン/ノイズキャンセリング部門受賞モデルです。sudioシリーズの中で最も高価格となっており、性能を重視する方にオススメです。

Ett(エット)製品仕様

対応機器Android, iOS
連続再生時間最大30時間ANC使用で最大20時間(ケース充電含む)
マイク内蔵あり
通信距離10m
ワイヤレスバージョン5.0
製品保証Sudio Sphere登録で3年間製品保証
コーデックSBC
防水性能IPX5
ワイヤレス接続対応

Tolv(トルブ)シリーズ

〈クリックで大きくなります〉

バッテリーが長持ちで再生時間が長いのが特徴のこのシリーズは、長時間音楽を聞く人にオススメです。またカラーバリエーションも豊富です。

Tolv(トルブ)製品仕様

対応機器Android, iOS
連続再生時間最大35時間(ケース充電4回分含む)
マイク内蔵あり
通信距離15m
ワイヤレスバージョン5.0
製品保証Sudio Sphere登録で3年間製品保証
コーデックSBC
防汗性能あり
音声アシスタント
(SiriまたはGoogleアシスタント)
対応
ワイヤレス接続対応

FEM(フェム)シリーズ

Nioとは違うフォルムのイヤホンで、より耳にフィットし、快適に音楽を聞くことができます。

Fem(フェム)製品仕様

対応機器Android, iOS
連続再生時間最大20時間(ケース充電分含む)
マイク内蔵あり
通信距離10m
ワイヤレスバージョン5.0
製品保証Sudio Sphere登録で3年間製品保証
コーデックSBC
防水性能IPX5
音声アシスタント
(SiriまたはGoogleアシスタント)
対応
ワイヤレス接続対応
 BC編集室
BC編集室

sudioの商品は値段も様々なので、自分のニーズに合った商品を選べるのも嬉しいポイントです。

まとめ 【感想レビュー】sudioワイヤレスイヤホンNio

sudio-nio

今回ご紹介したsudio Nioは、sudioの中ではリーズナブルなシリーズです。

オシャレでかつコストパフォーマンスの良いワイヤレスイヤホンをお探しの方にとてもオススメです。

また、公式サイトから自分に合ったモデルを診断できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Sarastyさん
Sarastyさん

今回のレビューが、ワイヤレスイヤホンをお探しの方に少しでも参考になれば幸いです。
最後まで読んでくださってありがとうございました!

Nio(ニオ)製品仕様

対応機器Android, iOS
連続再生時間最大20時間(ケース充電分含む)
マイク内蔵あり
通信距離10m
ワイヤレスバージョン5.0
製品保証Sudio Sphere登録で3年間製品保証
コーデックSBC
防水性能IPX4
ワイヤレス接続対応

・本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
・商品・サービスの詳細は各通販サイト、公式サイトでご確認ください。
・本記事は作成日
または更新日現在のものになります。
・作成日または更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。

くらしのベストチョイス
タイトルとURLをコピーしました