MENU
壊れにくいエアコンメーカー新旧モデルを紹介!!詳しくはこちら

Wallfireのノンフライヤー【口コミや評判】どこの国のメーカーなのか?

Wallfireのノンフライヤー【口コミや評判】どこの国のメーカーなのか?
Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大8%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年4月22日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

wallfire
出典元:amazon.co.jp

手軽に揚げ物調理ができるノンフライヤー。

エアフライヤーとも呼ばれ、高温の熱風により食材を加熱して調理します。

しかし、ノンフライヤーはどれを選べばいいのか分からない、あまり高額なのは買えない。そんな方におすすめしたいのがWallfireのノンフライヤーです。

Wallfireのノンフライヤーのおすすめポイントはまずは価格の安さが挙げられます。

通常2万円以上するノンフライヤーもWallfireなら1万円前後で購入可能です。

セール時は8,000円ほどで購入可能です。

また、口コミでも評判で手軽にノンフライヤーを使ってみたい方にはコスパの高い一台です。

そこで本記事ではWallfireのノンフライヤーを利用している方々にアンケートを取り「良い口コミ・悪い口コミ」をまとめてみました。

ノンフライヤー選びで迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

好きなとこだけ読む

Wallfireのノンフライヤーはどこの国のメーカーなのか?

Wallfireのノンフライヤーはどこの国のメーカーなのか?

Wallfireのノンフライヤーのメーカーは「中国」です。

特定商取引法に基づく表記
販売業者: lengshuijiangshikaizhenwangluokejiyouxiangongsi
お問い合わせ先電話番号: +8618152789076
住所:
集中村
第三村民小组04号
新化县
桑梓镇
湖南省
417600
CN
運営責任者名: lan zhong yang
店舗名: WALLFIRE(2年間品質保証)

Amazonより抜粋

ノンフライヤーは新旧モデル2種類あります。

主な違いは以下のとおりです。

wallfire
新モデル
Wallfire
旧モデル
参考価格
8,535円(税込)
参考価格
7,630円(税込)
容量
4.5L
容量
4.5L
最大加熱温度
230℃まで
最大加熱温度
200℃まで
オイルカット率
90%
オイルカット率
90%
保証期間
2年間
保証期間
2年間
Amazonで見るAmazonで見る

新旧モデルの大きな違いは、

  • 最大加熱温度 200℃→230℃にパワーアップ。
  • 消費電力を抑えた新モデル。
  • 新モデルは加熱する様子が確認できるデザイン。

※メーカー保証は新旧モデルともに2年間です。

後半でそれぞれの違いをまとめています。

では実際にWallfireのノンフライヤー(旧モデル)を利用している方々にアンケートを取っているので良い口コミ・悪い口コミを順番に見てみましょう。

Wallfireのノンフライヤー【口コミや評判】メリット・デメリットは?

Wallfireのノンフライヤー【口コミや評判】メリット・デメリットは?

Wallfireのノンフライヤー 満足度調査

対象者:Wallfireのノンフライヤーを利用している107人
項目人数
満足54人
やや満足31人
普通11人
やや不満7人
不満4人

不具合や故障はありましたか?

項目人数
ない101人
ある6人
アンケート詳細

調査方法:Webアンケート(クラウドワークス)
実施期間:2023年5月〜9月 複数回
対象者:Wallfireのノンフライヤーを利用している107人

[良い口コミ]幅広い調理に対応

出典元:rakuten.co.jp
32歳 女性 主婦 使用歴1年未満

満足 5.0
揚げ物だけじゃなく焼き魚や惣菜の温め直しに使っています。
コロッケやアジフライも揚げたてみたいになるので重宝しています。

メリット

Wallfireのノンフライヤーは揚げ物だけではなく、焼き、温め直し、解凍にも使えて一台で何役もの調理法に対応しています。

例えば、唐揚げ・フライドポテト・焼肉・焼き魚・スーパーの惣菜もノンフライヤーを使うことで揚げたての食感が味わえます。

[良い口コミ]簡単に使える

出典元:rakuten.co.jp
29歳 男性 会社員 使用歴1年未満

やや満足 4.0
何となくノンフライヤーを使いたくて購入しました。
事前に使い方を調べていたということもあり簡単に使えました。
お手入れも簡単で使いやすいです。

メリット

Wallfireのノンフライヤーは初めての方でも簡単に使えるメニューボタンが備わっています。

食材を入れてメニューボタンを押すだけで簡単に調理できます。

調理前に数分予熱することでレシピ通りに仕上がります。

[良い口コミ]油が跳ねない

ノンフライヤーはまずい?美味しくないは本当?[見た目・ニオイ・食感・味]
※画像はイメージです。
43歳 女性 主婦 使用歴1年未満

満足 5.0
揚げ物が好きな子どものために購入しました。
普段は唐揚げや温め直すのに使っています。
唐揚げは油が跳ねないので使いやすいです。
また、油で揚げたより部屋が臭くならないので気に入ってます。

メリット

ノンフライヤーは油を使った調理と比べて油の跳ねる心配がありません。

そのため、調理しながら別の料理を作ったり、洗い物をすることも可能です。
※ただし食材によっては油が跳ねるので注意しましょう。

また、お皿に移すときはバスケットに溜まった高温の油が跳ねることも考えられます。ご注意ください。

[良い口コミ]値段が安い

38歳 女性 パート 使用歴1年未満

やや満足 4.0
他のメーカーより安かったので購入しました。
使い方も簡単で値段性能どちらも満足です。

メリット

Wallfireのノンフライヤーは他のメーカーと比べて値段が安く気軽に使えます。

COSORIというメーカーも低価格でおすすめですが、Wallfireのノンフライヤーはセールによっては1万円以下で購入可能です。

手軽に使用するなら断然Wallfireのノンフライヤーがおすすめです。

[悪い口コミ]慣れるまで難しい

30歳 女性 主婦 使用歴1年未満

やや不満 2.0
使いこなすまで何度か失敗しました。
特に冷凍フライは中まで火が通らなかったり、焼き過ぎると焦げたりと調節が難しいです。
結局は少し解凍してから加熱すると良い感じになることが分かりました。
冷凍の食材は注意です。

デメリット

ノンフライヤーは慣れるまで何度か失敗することが考えられます。

Wallfireのノンフライヤーも使い慣れていないと「出来上がりにムラができる、ちゃんと火が通らない、焦げる」など上手くいかないことも考えられます。

例えば、

  • 冷凍食材はある程度解凍してから調理する。
  • 調理中に食材を混ぜる・裏返す。
  • オイルスプレーを吹きかける。

など工夫が必要です。

特にパン粉を使った料理の場合、きつね色にならず白いままということもあります。

そんなときはオイルスプレーを使うなどして焼き上がりを調整しましょう。

[悪い口コミ]音がうるさい

35歳 女性 主婦 使用歴1年未満

やや不満 2.0
思っていた以上にうるさいです。
15畳ほどのキッチンとリビングですが、うるさくてテレビの音が聞こえないと子どもたちに怒られるほどです。
安いので仕方ないのですが、もう少し静かなら気兼ねなく使えます。

デメリット

Wallfireのノンフライヤーは「運転音がうるさい」という口コミが数件見られました。

実際に騒音を計測された方は70dB以上の音がする。ということでした。

もし、運転音が気になる方は静音性のあるノンフライヤーをおすすめします。

静音性のあるノンフライヤーは以下の記事でまとめています。

[悪い口コミ]煙が出る

34歳 女性 パート 使用歴1年未満

普通 3.0
煙が出たので驚きましたが、アルミホイルを引くと大丈夫になりました。
白い煙は食品の脂分、黒い煙は焦げによる煙です。
黒い煙は部屋に充満するので注意です。

デメリット

ノンフライヤーは温風によって加熱するため油で揚げるよりも煙が出ることがあります。

例えば、

  • 白い煙の場合は脂分の多い食材から出る煙。
  • 黒い煙の場合は焦げによる煙。

ということが考えられます。

事前にアルミホイルを敷いておくことで煙を防ぐこともできます。

また、黒い煙はノンフライヤー内部の食材が焦げて煙が出ることがあります。

一度試運転をして内部の焦げを取り除くかこまめなお手入れで内部に食材のカスを残さないようにしましょう。

[悪い口コミ]美味しくない

40歳 女性 主婦 使用歴1年未満

普通 3.0
私はあまり感じませんが、上の子は変な味がする、プラスチックの味がするとノンフライヤーで作った天ぷらは食べてくれません。
下の子は美味しいと喜んで食べてくれますが、今では温め直しでだけ使っています。

デメリット

ノンフライヤーは油で揚げないため揚げ物好きの方からすると物足りないかもしれません。

ニオイに関してはノンフライヤー独特なニオイがありますが、何度か使用するとニオイも無くなります。

また、オイルスプレーをすることで油で揚げたような味や見た目に近づけることが可能です。

オイルスプレーはニトリやホームセンターで購入できます。

もし仕上がりに満足いかないようでしたらオイルスプレーの購入も検討してみてください。

Wallfireのノンフライヤー「新旧モデルの違いを比較」

Wallfireのノンフライヤー「新旧モデルの違いを比較」

改めて新旧モデルの違いを紹介したいと思います。

wallfire
新モデル
Wallfire
旧モデル
参考価格
8,535円(税込)
参考価格
7,630円(税込)
容量
4.5L
容量
4.5L
最大加熱温度
230℃まで
最大加熱温度
200℃まで
オイルカット率
90%
オイルカット率
90%
保証期間
2年間
保証期間
2年間
Amazonで見るAmazonで見る

新旧モデルの主な違いは以下の通りです。

新旧モデルの主な違い
  • 最大加熱温度の違い
  • 消費電力の違い
  • デザインの違い

最大加熱温度の違い

新旧モデルでは最大加熱温度が200℃→230℃にパワーアップしました。

それにより従来よりもカリッと調理することが可能になりました。

消費電力の違い

新旧モデルでは消費電力が異なります。

  • 旧モデル1,400W
  • 新モデル1,200W

ノンフライヤーはキッチン家電の中でも消費電力が高く、レンジや炊飯器などを同時に使うとブレイカーが落ちてしまうことがあります。

新モデルは性能も上がり、消費電力は下がったので省エネ効果を求める方は新モデルがおすすめです。

デザインの違い

新モデルは中の様子が確認できるデザインに変更されました。

それにより焼き加減が確認できるので、頃合いを見て食材を混ぜたり、ひっくり返すことが容易になりました。

このように新モデルでは中の様子が確認できたり、最大加熱温度が上がりました。

価格帯はクーポンが適用されることで新モデルのほうが安くなることがあります。

また、セール等でさらに安く購入できることもあるので、ぜひWallfireのノンフライヤーをチェックしてみてください。

wallfire
新モデル
Wallfire
旧モデル
参考価格
8,535円(税込)
参考価格
7,630円(税込)
容量
4.5L
容量
4.5L
最大加熱温度
230℃まで
最大加熱温度
200℃まで
オイルカット率
90%
オイルカット率
90%
保証期間
2年間
保証期間
2年間
Amazonで見るAmazonで見る

Wallfireのノンフライヤー【口コミや評判】まとめ

今回はWallfireのノンフライヤーを利用している方々にアンケートを取り口コミや評判をまとめてみました。

Wallfireのノンフライヤーは口コミでも評判で手軽に揚げ物調理を作りたい方にはおすすめの一台です。

一方で「使い慣れるまで難しい、音がうるさい、煙が出る」など気になる口コミも見られました。

まずは口コミの評判などを参考にWallfireのノンフライヤーをお確かめください。

wallfire
新モデル
Wallfire
旧モデル
参考価格
8,535円(税込)
参考価格
7,630円(税込)
容量
4.5L
容量
4.5L
最大加熱温度
230℃まで
最大加熱温度
200℃まで
オイルカット率
90%
オイルカット率
90%
保証期間
2年間
保証期間
2年間
Amazonで見るAmazonで見る
Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大8%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年4月22日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

  • 本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
  • 商品・サービスの詳細は各通販サイト等でご確認ください。
  • 本記事は作成日、または更新日現在のものになります。
  • 更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。
  • 商品・サービスの価格は更新時点での金額を入力しています。

気になる家電を
\ CLICK!! /

テレビ、オーディオ
液晶テレビ、スピーカー、イヤホンなど

テレビのアイコン
テレビ
TV
チューナーレステレビのアイコン
チューナーレステレビ
Tunerless TV
スピーカーのアイコン
サウンドバー
speaker
イヤホンのアイコン
ワイヤレスイヤホン
Wireless earphones

空調・季節家電エアコン、移動式エアコン、扇風機など

エアコンのアイコン
エアコン
Air conditioner
移動式エアコンのアイコン
移動式エアコン
Portable AC
扇風機のアイコン
扇風機・サーキュレーター
Fan
オイルヒーターのアイコン
暖房家電
heater

生活家電洗濯機、掃除機、空気清浄機など

洗濯機のアイコン
洗濯機
washer
掃除機のアイコン
掃除機
cleaner
空気清浄機のアイコン
空気清浄機
air purifier
ロボット掃除機のアイコン
ロボット掃除機
robot vacuum
高圧洗浄機のアイコン
高圧洗浄機
high pressure
washing machine
布団クリーナーのアイコン
布団クリーナー
futon cleaner
リンサークリーナーのアイコン
リンサークリーナー
Rinser cleaner
布団乾燥機のアイコン
布団乾燥機
futon-dryer

キッチン家電
冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器など

冷蔵庫のアイコン
冷蔵庫
fridge
冷凍庫のアイコン
冷凍庫
Freezer
電子レンジのアイコン
オーブンレンジ
microwave
IHクッキングヒーターのアイコン
IHクッキングヒーター
Induction Cooker

炊飯器
rice cooker

電気圧力鍋
electric pressure cooker

美容家電家庭用脱毛器、ドライヤーなど

家庭用脱毛器のアイコン
家庭用脱毛器
epilator
ドライヤーのアイコン
ドライヤー
hair dryer
良かったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
好きなとこだけ読む