電化製品全般

アイリスオーヤマが安い理由 なぜ安いのか?格安ジェネリック家電

アイリスオーヤマが安い理由テレビ エアコン 洗濯機なぜ安いのか?電化製品全般

アイリスオーヤマが安い理由 なぜ安いのか?格安ジェネリック家電

アイリスオーヤマが安い理由 なぜ安いのか?
アイリスオーヤマ 公式サイトより

アイリスオーヤマはテレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、掃除機など様々な電化製品を扱っています。

ジェネリック家電とも呼ばれていますので、

「アイリスオーヤマの電化製品は安い」

こう思われている方も多いはず、そこで疑問に思うのが「なぜ安いのか?」

「品質が悪いから?」
「すぐ壊れるから?」
「故障してもサポートしてくれないから?」

など様々なイメージがあると思います。

そこで今回は「アイリスオーヤマの電化製品がなぜ安いのか?」その安い理由を解説したいと思います。

アイリスオーヤマの電化製品が気になる方はぜひ参考にご覧ください。

なぜ安いのか?安い理由

なぜ安いのか?安い理由

アイリスオーヤマの電化製品が安い理由は、以下の2点が挙げられます。

安い理由① OEM製造

アイリスオーヤマはOEM製造と言い、基本的に自社で製造は行いません。
商品の企画を行い、製造に関しては提携している工場で作られます。
その理由は、外部に製造を委託することで、人件費や設備費用が抑えられるからです。

また、OEM製品=悪いというわけではありませんので、しっかりした性能や耐久性が備わっていますので安心です。

このような理由で価格が抑えられているのです。

安い理由② シンプルな機能

アイリスオーヤマが安い理由はOEM製造だけではなく、ムダを省いたシンプルな機能で低価格を実現しています。

もちろん高性能な商品も販売されていますので、価格を抑えたスタンダードな商品からハイスペックなものまで様々な商品が販売されています。

アイリスオーヤマのテレビシリーズを例に挙げてみたいと思います。

アイリスオーヤマのテレビはLUCAとFionaの2シリーズ販売されています。
LUCAシリーズは種類が豊富でQLED採用、AI機能、音声操作など高性能な作りになっています。その分割高です。
Fionaシリーズはシンプルな機能で価格を抑えた大画面テレビが視聴できます。

アイリスオーヤマが安い理由 まとめ

上記のようにアイリスオーヤマは製造方法やシンプルな機能によって低価格で販売されています。

テレビの例で見てみると、

  • 「普段テレビを見ないので高額なテレビは必要ない」
  • 「5万円前後でテレビを購入したい」
  • 「YouTubeが見れたらいいのでなんでも良い」

こんな方はシンプルなFionaシリーズが良いかもしれません。
※アイリスオーヤマのテレビでYouTubeを見る場合は専用キャストを接続する必要があります。

アイリスオーヤマは本当に安いのか?割高になっていないか?

ここまではアイリスオーヤマが「なぜ安いのか?安い理由」をまとめてみました。

ただ最近耳にするのが「アイリスオーヤマは本当に安いの?」「なんか値上げしてない?」「テレビが高い、エアコンが高い、洗濯機が高い」など 安くないという声もちらほら。

実はその通りなのです。

4Kチューナー内蔵テレビで比較してみると、発売当初と比べると値上げをしています。

サイズ型番発売当初現在価格
65インチ65XUB30128,000円 162,800円
55インチ55XUB30 89,800円 103,800円
50インチ50XUB30 69,800円 87,780円
43インチ43XUB3064,800円82,280円

Fionaシリーズに関しては値上げをしてからセールで定価に戻すという「見せかけの値引き」をセール価格として販売しています。

また、テレビだけではなく他の製品(ロボット掃除機 掃除機 洗濯機など)も値上げが見られますので、アイリスオーヤマ製品の購入は公式サイトで買うより、Amazonや楽天市場などの各通販サイトで購入したほうがお得な場合もあります。

値上げ商品 一部抜粋

ロボット掃除機 IC-R01-W 19,800円→27,280円
掃除機 IC-SLDCP9 12,980円→22,800円
洗濯機 IAW-T1001 76,780円→87,780円
※セール商品を含みます。

アイリスオーヤマの商品全てを把握しているわけではありませんが、長年アイリスプラザを利用している方は気づかれているのではないでしょうか。

どうしてウソの価格表示をしているのか?

決してウソではありません。

物価の変動はアイリスオーヤマ製品に限らず定期的に行われます。
電化製品に関してはメーカーによって前後しますが、値上げをしているところもあります。

値上げの理由は、いくつかありますが、人件費や製造費用の増加により値上げをするケース、売上を伸ばすため企業の戦略で値上げをするケース、製品向上により値上げをするケースなど、値上げにより顧客離れの懸念はありますが、値上げのタイミングや金額設定は、懸念点を考慮した上での判断だと思われます。
※アイリスオーヤマの値上げのタイミングは、税込表示が義務付けられたら2021年4月1日前後から値上げが始まったように記憶しています。

アイリスオーヤマの価格設定について

元々アイリスオーヤマの通販サイト「アイリスプラザ」は税抜価格で表示をしていたので安く感じられましたが、税込表示に変更されてから割安感は薄れたように思います。

知名度はバツグン、値段も安いイメージ、消費者はこのようなイメージでアイリスオーヤマを見ています。
闇雲に値上げをしてしまうと顧客離れに繋がる可能性もありますので、既存製品の値上げだけではなく高性能な商品の販売もされています。

もしかしたら格安家電のイメージから脱却を考えているのかもしれませんね。

ドラム式洗濯機を例に挙げてみますと、今までのドラム式洗濯機は乾燥機能は付いていませんでした。

新しく発売されたドラム式洗濯機は今までなかった乾燥機能が付きました。※HDK832A
販売価格は税込162,800円ですので、決して安くはありません。

温水洗浄や除菌効果は期待できますが、他のドラム式洗濯機を見ても同じくらいの価格で購入できるものもありますので、アイリスオーヤマが特別安いというわけではありません。

まだ大々的に高額な商品を販売しているわけではありませんが、液晶テレビに関してはハイセンスやTCLなど海外の格安テレビのほうが多機能で安く購入できるかもしれません。

まとめ アイリスオーヤマ安い理由 なぜ安いのか?

アイリスオーヤマ 公式サイトより

今回はアイリスオーヤマのテレビが安い理由をまとめてみました。
格安テレビと思われていたアイリスオーヤマは少しずつ価格の調整を行なっています。

ですので、アイリスオーヤマ製品は高いのか?安いのか?の問いには「高くなってきている」というのが正解でしょうか。

とはいえ、セール期間中は従来通りお買い得商品満載です。

また、公式サイトで会員登録をすると延長保証、ポイント還元、クーポンの発行を行なっています。
会員登録をすると定期的にクーポンが発行されます。お買い得商品も紹介されますので、一度アイリスオーヤマの公式サイトを覗いてみてください。

・本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
・商品・サービスの詳細は各通販サイト、公式サイトでご確認ください。
・本記事は作成日
または更新日現在のものになります。
・作成日または更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。

くらしのベストチョイス
タイトルとURLをコピーしました