【秋の大感謝祭】アイリスオーヤマPayPay利用開始 ≫

9月4日(金)AM10:00スタート!秋の大感謝祭が開催されます。
大特価ですので是非チェックしてみてくださいね。


食洗機のメリット・デメリット|食洗機とは?

くらしのお役立ちアイテム

概要|食洗機のメリット・デメリット

食洗機のメリット・デメリット|食洗機とは?

食洗機はあったほうがいいのかな?

今回は、気になるけど買うのをためらってしまいそうな、『食洗機』について記事にまとめてみました。

これから食洗機の購入を考えている方は、食洗機のメリット・デメリットをまとめていますので参考にご覧になってみてください。

食洗機とは

食洗機とは『食器洗い機』の略称で乾燥機付きは『食器洗い乾燥機』です。

その名の通り、食器洗いから食器の乾燥まで自動で行ってくれますので、とても便利な家電製品です。

最近はほとんどが、乾燥機能付きですので手洗いよりも断然ラクで除菌効果もあります。

また節水効果もありお財布にも優しいのがおすすめポイントです。

一昔前のものだと汚れが残ったり、油のヌメヌメが他の食器に移ることもありましたが、最近の食洗機は改良を重ねて設計してありますのでそのような心配も少なくなりました。

食洗機のメリット

食洗機のメリットは大きく5つ

◯洗浄力が凄い!
◯除菌ができる
◯節水効果
◯手荒れしない
◯時短効果
それでは順番に食洗機のメリットを見てみましょう。

食洗機のメリット①【洗浄力が凄い!】

食洗機のメリット(洗浄力・除菌・節水・肌荒れ・時短)

食洗機のメリットは、手洗いではどうしても溜まりがちな茶渋やガラスコップの曇りなどが解消ででてピカピカになります。

また食器を洗ったあとは即乾燥しますので、水滴のあとが残ることもありません。

なぜそんなにもキレイになるのかと言うと、食洗機は水洗いではなく50℃以上のお湯で洗浄するので手洗いと比べると洗浄力が大幅にアップします。

納豆を食べたあとのお茶碗や箸、油汚れでヌメヌメになった食器も高温のお湯で洗い流すので、洗い終わるとキュッキュと音が鳴るくらいキレイになります。

食洗機のメリット②【除菌ができる】

食洗機は除菌ができる点もメリットに上げられます。

食器の手洗いも『除菌ができーるJOY♪』なんてテレビCMをしていますが、食洗機は機械ですので最大限まで除菌効果を引き上げてキレイに洗い上げてくれるのです。

また食器の手洗いの場合は、食器を洗ったあとに布巾(ふきん)で拭かないといけません。その布巾に雑菌が残ってしまうとせっかく洗った食器に菌が付着してしまいます。

もちろんそこまで気にすることはないと思いますが、食洗機は食器洗いから乾燥まで一気に仕上げてくれます。

清潔な食器を保てるのはとても嬉しいことですので、除菌をしてくれるのは大きなメリットです。

食洗機のメリット③【節水効果】

食洗機は食器手洗いと比較すると格段に節水効果があります。

例えばアイリスオーヤマの食洗機の例を上げますと、食器手洗いの場合一回の食器手洗いで約35Lの水を使用します。※1

反対にアイリスオーヤマの食洗機の場合は、約5L。約30Lも節水効果があります。

毎日の食器洗いで節水できるのは嬉しいですね。

※1 日本電機工業会調べ

食洗機の節水効果 食洗機の節水効果

食洗機のメリット④【手荒れしない】

冬場の食器手洗いは、肌荒れが気になります。

荒れる程度ならまだいいのですが、ひび割れやあかぎれなど食器洗いが苦痛になってしまいます。

専用のゴム手袋をつけると食器のヌメヌメの感覚が分からなくて、洗い終わったあとにゴム手袋を外して素手で確認をするなど手間です。

食洗機があればすべての悩みが解消しますし、食器手洗いの時間や手のスキンケアの時間など大幅に短縮できます。

食洗機のメリット⑤【時短効果】

食洗機のメリットは家事の時短が挙げられます。

食洗機に食器類を並べるだけであとはスイッチを押すだけで食器洗いをしてくれます。

食器手洗いの時間が無くなるので他の家事をしたり、ゆったりとくつろぐ時間を作ることもできます。

食洗機のデメリット

一昔前の食洗機は音が大きい、専用の洗剤が高いなどデメリットが有りましたが最近は食洗機も改良されており、専用洗剤も安く購入できるようになっています。

唯一のデメリットを挙げるとしたら、大きな食器やお鍋やフライパンは入りません。

海外製品だと大きな食洗機も見かけますが高額になりますし、日本の一般家庭に置くのは難しいと思います。

ですので、大きな食器や鍋やフライパンは手洗いをしましょう。

食洗機のタイプ

食洗機のタイプ

食洗機は据え置きタイプと、ビルトインタイプのシステムキッチンに組み込むタイプの2種類あります。

据え置きタイプ

据え置きタイプは、食洗機が欲しいと思えば購入すればすぐに使えます。※工事の必要な場合もあります。

最近はコンパクトな食洗機も販売されているので据え置きタイプの食洗機はおすすめです。

ビルトインタイプ

ビルトインタイプはシステムキッチンに組み込むタイプで、取り付けにはリフォーム業者や自宅購入の際に付けてもらうしかありません。

また故障の際は修理費用や交換となると10万円~費用がかかるので、それでも構わないという方はおすすめです。

食洗機の気になるお値段ですが、ビルトインタイプを除いて据え置きタイプだと平均5万円~6万円ほどで購入できます。

食洗機のまとめ

今回は、食洗機のメリット・デメリットを記事にまとめてみました。

食洗機は様々な種類があります。食洗機を選ぶポイントは3つ

◯大きさ(縦・横・奥行)
◯節水効果
◯工事の必要性

この点を考えて、ご自宅のキッチンスペースにあわせて、気に入った食洗機を選びましょう。

きっと毎日の食器洗いがラクチンになりますよ。

もしアイリスオーヤマの食洗機に興味のある方は、記事をまとめていますのでチェックしてみて下さい。

公式通販サイトはこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました