アイリスオーヤマの4K液晶テレビはこちら ≫

アイリスオーヤマ炊飯器の違い|マイコン式、IH式、圧力IH式

キッチン家電
この記事は約8分で読めます。

アイリスオーヤマ炊飯器の違い|マイコン式、IH式、圧力IH式

アイリスオーヤマ炊飯器の違い|マイコン式、IH式、圧力IH式

アイリスオーヤマの炊飯器は種類が多くて違いが分からない。

安い炊飯器はダメなの?

今回は、アイリスオーヤマから発売されている炊飯器の違いを記事にまとめました。

アイリスオーヤマ炊飯器の違いは3種類

アイリスオーヤマの炊飯器は大きく分けて3種類あります。

アイリスオーヤマ炊飯器の違いは3種類

・マイコン式
・IH式
・圧力IH式

それぞれ特長があり、美味しくお米を炊きたい方はぜひ、参考にしてみてください。

アイリスオーヤマ炊飯器の詳細、ご購入【公式サイト】はこちらへどうぞ。

余談ですが、炊飯ジャーの『ジャー』とは保温という意味です。炊飯してジャーするということです。

アイリスオーヤマ炊飯器の違い|マイコン式

マイコン式炊飯器は、アイリスオーヤマから発売されている炊飯器の中でも一番安い炊飯器です。

価格帯も1万円以内のものが多く、とりあえず炊飯器を買いたい方にはちょうどいい炊飯器です。

もちろん安いからといって炊き上がりが悪いということはありませんのでご安心ください。

しかし、マイコン型は、IH式や圧力IH式と比べると保温力の性能はいまいちです。

個人差はあると思いますが、1時間ほど保温するとお米の表面がパリパリになる感じがするので、すぐに食べない場合は、タッパーに入れて冷凍保存をおすすめします。

アイリスオーヤマ炊飯器の違い| IH式

IH式はマイコン式と比べると、上下左右ムラなく加熱するので、美味しく炊き上がります。

IH式になると一気に火力が上がるので、ふっくら炊き上がります。またお米の芯までしっかりと加熱しますし、保温力もマイコン式と比べると有ります。

価格帯はマイコン式と比べても高くなり、大体1万円〜2万円くらいで販売されています。

またIH式は、炊飯器とIH調理器が分離する炊飯器もあるので、おかずを温めたり、お鍋で食卓を囲むこともできて便利です。

アイリスオーヤマ炊飯器の詳細、ご購入【公式サイト】はこちらへどうぞ。

アイリスオーヤマ炊飯器の違い|圧力IH式

説明不要のアイリスオーヤマ炊飯器の最高峰の炊飯ジャーです。

上下左右から圧力をかけて高温で炊き上げます。またダイヤモンドコートの極厚内釜もあるので、お米はこだわりを持って食べたいという方にはおすすめの炊飯器です。

価格帯もマイコン式やIH式と比べると高くなるので、比べてみてください。

ただ、美味しさは格別です。IH式ですのでムラなく加熱するのでお米本来の美味しさを最大限に引き出してくれます。

炊き上げモードもいくつかあるので、お料理に合わせて硬めに設定したり、ふっくら食感に設定したりと、非常に便利な機能が満載の炊飯ジャーです。

やはり、日本人はお米ですよね!美味しいお米を毎日食べたいという方にはおすすめの炊飯器です。

 アイリスオーヤマの圧力IHジャー炊飯器KRC-PC50-Bの詳細、ご購入【公式サイト】はこちらへどうぞ。

アイリスオーヤマ炊飯器の違い|まとめ

アイリスオーヤマの炊飯ジャーは、とても個性的で、お米の銘柄ごとに炊き上げることができます。

また、炊飯器とIH調理器が分離しているIH炊飯ジャーもユニークでアイリスオーヤマラシイ家電製品になっています。

また、商品の価格も他のメーカーと比べると比較的金額を抑えた設定になっているので、新生活を迎える方や炊飯器の買い替えをご検討されているかたはぜひとも比べてみてください。

以上、アイリスオーヤマ炊飯器の違いについて記事にまとめてみました。

もし興味のある方は、公式サイトでもっと詳しくアイリスオーヤマ炊飯器の違いを知ることができますので、チェックしてみて下さい。

アイリスオーヤマ炊飯器の詳細、ご購入【公式サイト】はこちらへどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました