《2021年最新版》光脱毛器 口コミ評判ランキング

SHARP(シャープ)の4Kテレビ【口コミや評判】YouTubeは見れるの?《2021年モデル》

くらしのお役立ちアイテム

SHARP(シャープ)の4Kテレビ【口コミや評判】YouTubeは見れるの?

4T-C43DN2

今回はシャープの2021年最新4Kテレビの口コミや評判をまとめてみました。

この記事では以下の内容をまとめています。

記事の内容
  • SHARP液晶テレビの口コミや評判
  • よくある質問
  • おすすめポイント

シャープの液晶テレビは年々改善されていて、3-4年前のモデルと比較しても画質、音質、機能、操作性ともに良くなっています。

豊富な動画コンテンツ

そしてYouTubeやAmazonプライム・ビデオなどの動画コンテンツも標準装備ですので、自宅にインターネット環境があれば、Wi-Fi・有線どちらでも使用可能です。

Googleアシスタント機能

またGoogleアシスタント機能が搭載していますので、リモコンに話しかけるだけで見たい番組を探したり、調べたい情報を探したりと幅広い使い方ができます。

Chromecast機能

Chromecast機能もついていますので、タブレットやスマートフォンの写真や動画もテレビの大画面で見ることができます。

そんなエンタメ要素満載のシャープの4Kテレビですが、実際に口コミや評判はどうなのか?

Amazonの口コミレビューから要約してまとめてみました。

SHARP(シャープ)の4Kテレビ【口コミや評判】

口コミレビューや説明を読んだり1ヶ月悩みましたが最高です。

照明や光の反射がなくて見やすくリモコンのグレードも上がり使いやすいです。

※音声操作リモコン機能付き

驚いたのは、Amazonプライム・ビデオで古い作品を見ても4K映像に変換できるので綺麗な映像が楽しめます。

またAndroid機能は動画コンテンツだけではなく、テレビでGoogle検索できるのでパソコン要らずです。

元々AQUOSを使っていましたが、今回のモデルは全くの別物に進化していました。

シャープといえば画面の白っぽさやリモコンの反応が遅い印象でしたが、今回のは画質の良さ、リモコンの反応の速さ、映像のブレやノイズなど全てにおいて完璧です。

SONYと迷いましたが満足です。

画質が良くテレビ自体薄いのでリビングがスッキリして見えます。

リモコンの反応が若干遅いように感じますが、60インチの大画面で綺麗な映像が見れるので満足です。

しかし、設置サービスは不満です。

コロナ禍にもかかわらず、手袋をせずに作業、テレビに指紋や脂が残る、フローリングは作業員の汗で足跡が残ると最悪でした。

その他諸々嫌な思いをしただけでした。

シンプルなデザインでリモコンの反応も速いです。

アプリの起動も早くYouTubeやAmazonプライム・ビデオもパッと開きます。

フルハイビジョンからの買い替えでしたが、4K映像、実物と錯覚するくらい綺麗に見えます。

また視聴距離は1mくらいで良いみたいで近くで見ても画質が悪くなりません。

今まで気になっていたテレビの映り込みが無くなり満足です。

日中は外の光、夜は蛍光灯の光と映り込みは仕方ないと思っていましたが、今回のモデルは映り込みがなく、映像も滑らかでリモコンの反応も速いです。

3年前のAQUOSと比べると、映像、リモコンの反応、映り込みなど全てが改善されています。

特にアプリの起動が速いのでスマホ感覚で操作できます。

有機ELと迷いましたが、有機ELは画面の映り込みがあるのでシャープの液晶テレビにしました。

SHARP(シャープ)の4Kテレビ【口コミや評判】まとめ

4T-C42DJ1

シャープの最新テレビは口コミでも評判で、映像や機能面など従来のシャープを比較すると様々なところが改善されました。

特に映り込みを抑えた低反射N-Blackパネル、早い動きに対応する倍速液晶で滑らかな映像が楽しめます。

またハイビジョン映像も4K処理を行い、くっきりと繊細な映像を表現します。

そして映像だけではなくサウンドもサブウーファー搭載でダイナミックなサウンドが楽しめます。

その反面、COCORO VISIONは使わないから必要ないという口コミレビューも見られました。

COCORO VISIONとは

生活に役立つ情報を無料で提供してくれるサービスで、映画やオンラインライブなどのエンタメ情報の発信、家電の情報、料理のレシピなどをテレビの画面で見ることができます。

シャープのテレビは、テレビ番組の視聴、Android機能で動画コンテンツなどの活用、COCORO VISION機能が搭載しています。

多機能ですのでどのコンテンツを中心に使うかはは好みが分かれると思いますのでCOCORO VISIONも無料コンテンツと思えばたまに使ってもいいかもしれませんね。

その他は映像・サウンド共に評判でリモコンの反応も従来のシャープ製品と比べると反応は改善されています。

実際に操作してみないとテレビの良し悪しは判断付かないと思いますが、SHARP、Panasonic、SONYこれらのメーカーならある程度は満足できる性能だと思います。

よくある質問(SHARPの4K液晶テレビ)

4T-C43DL1

シャープのテレビを購入する際によくある質問をまとめてみました。

スマートフォンと連携できますか?

Q
スマートフォンと連携できますか?
A

Chromecastbuilt-inが備わっていますのでスマートフォンと連携可能です。

またAndroid機能も備わっていますのでテレビで様々なコンテンツが楽しめます。
※Bluetooth、Wi-Fi機能どちらも使用可能です。

テレビに録画機能は付いていますか?

Q
テレビに録画機能は付いていますか?
A

録画機能は付いていますが、そのままではテレビ番組を録画保存できません。

別途外付けハードディスクを購入しましょう。

基本的にBUFFALO、アイオーデータなどの有名メーカーを選べば面倒な設定もなく簡単に録画できます。

ダブルチューナー搭載ですので、テレビを見ながら裏番組の録画も可能です。

YouTube以外の動画は何が見れますか?

Q
YouTube以外の動画は何が見れますか?
A

Netflix、Amazonプライム・ビデオ、U-NEXT、huluなどAndroid機能搭載ですので、さまざまなコンテンツを最新の状態で楽しめます。

製造国はどこの国ですか?

Q
製造国はどこの国ですか?
A

中国です。
現在日本で販売されている液晶テレビは一部の有機ELテレビを除いて中国で製造されています。

長期保証は付けられますか?

Q
長期保証は付けられますか?
A

通販サイトによって異なりますが、Amazonの場合は5年間の延長保証(有料)が付けられます。

【口コミでも評判】SHARPの液晶テレビおすすめポイント《2021年モデル》

映り込みを抑えた低反射パネルN-Black

テレビを見るときに気になる照明や外の光の映り込み。

シャープのN-Blackは低反射パネルを採用しており、液晶画面への映り込みを抑えて映像だけを映し出します。

従来のテレビはどうしても映り込みが発生してしまいますが、SHARPの最新モデルはストレスなく綺麗な映像が楽しめます。

滑らかな映像が楽しめる倍速液晶技術

シャープの独自液晶技術でスポーツや速い動きの映像などくっきりと映し出します。

倍速技術により映像のブレを抑えて滑らかな映像を表現します。

古いテレビをお使いの方は映像の滑らかさに驚くと思いますよ。

重低音が響くサブウーファー搭載

シャープのDN1/DN2ラインは前面に音を放ち聞き取りやすいサウンドを届けます。(特許取得済み)

それにより音の聞き取りやすさが向上し、クリアなサウンドが楽しめます。

また、背面にサブウーファーを搭載していますので、低音の表現が可能で臨場感あふれる音声を表現します。

まとめ SHARP(シャープ)の4Kテレビ【口コミや評判】

今回は口コミでも評判のシャープ最新4Kテレビについてまとめてみました。

シャープの最新モデルは種類が豊富で、性能順にDN1/DN2ライン、DL1ライン、DJ1ラインと分かれています。

特長をまとめてみますと、以下の通りです。

DN1/DN2ライン

4T-C43DN2

2021年モデル
43V型 4Kチューナー内蔵テレビ 4T-C43DN2(2021年モデル)
Amazon価格:¥118,500

  • 液晶サイズ:70V型、65V型、60V型、55V型、50V型、43V型
  • 映り込みを抑えた低反射パネル
  • 滑らかな映像を映し出す倍速液晶
  • 高性能な映像処理を行う新開発エンジン
  • トータル出力35Wでサブウーファー搭載
  • 便利な音声操作(DN1ライン)Android機能搭載で様々なコンテンツが楽しめる。

DL1ライン

4T-C43DL1

2021年モデル
43V型 4Kチューナー内蔵テレビ 4T-C43DL1(2021年モデル)
Amazon価格:¥90,018

4T-C43DL1の特長
  • 液晶サイズ:65V型、50V型、43V型
  • 高性能な映像処理を行う新開発エンジン。
  • クリアな音声で聞き取りやすいスピーカー。
  • Android機能搭載で様々なコンテンツが楽しめる。

DJ1ライン

4T-C42DJ1

2021年モデル
42V型 4Kチューナー内蔵テレビ 4T-C42DJ1(2021年モデル)
Amazon価格:¥80,850

4T-C42DJ1の特長
  • 液晶サイズ:42V型
  • 高性能な映像処理を行う新開発エンジン
  • 低音域から高音域まで表現するスピーカーAndroid機能搭載で様々なコンテンツが楽しめる。

各シリーズの選び方

  • 大画面の4K液晶テレビをお求めの方はDL1ライン
  • サイズを抑えて4K映像を楽しみたい方はDJ1ライン

価格帯は値段の高いものからDN1/DN2ライン、DL1ライン、DJ1ラインの順になっています。
※セールにより変動することもあります。

改めてシャープの2021年最新モデルは、従来の気になるポイントが改善された高性能テレビに仕上がっています。

中でもDN1/DN2ラインは液晶サイズも豊富で画質、音質、機能、操作性などあらゆる面で最高の4Kテレビになります。

YouTubeやAmazonプライム・ビデオなどの動画コンテンツもテレビが届いたその日からすぐに使用できるので、シャープの高性能テレビをお求めの方はぜひお確かめください。

【関連記事】
【SONY】4K液晶テレビの口コミや評判《2021年最新モデル》

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました