【2021最新版】格安テレビのメリット・デメリット

LGの4Kチューナー内蔵テレビ【口コミや評判】LGの液晶テレビの違いは?

液晶テレビ

【口コミでも評判】LGの4Kチューナー内蔵テレビについて

LGといえば有機ELテレビ、しかし有機ELテレビは高くて手が出せない!そんな方におすすめするのがLGの4Kチューナー内蔵液晶テレビです。


液晶テレビは有機ELテレビと違い、価格帯を抑えて気軽にキレイな映像を楽しみたい方にはおすすめの液晶テレビです。

そしてLGの液晶テレビは4Kチューナー内蔵ですので、YouTubeや動画配信サービスを楽しみたい方にはぜひお試しいただきたい液晶テレビになっています。


しかし、LGの液晶テレビは大丈夫なの?海外テレビは故障しないの?
心配ですよね。


そこで今回は口コミでも評判のLG4Kチューナー内蔵テレビの品質や性能など記事にまとめてみました。
LGの4Kチューナー内蔵テレビでお悩みの方は参考にご覧になって見てください。
それでは初めにLG4Kチューナー内蔵テレビの口コミや評判を見てみましょう。


LGの4Kチューナー内蔵テレビ口コミや評判

引用:LG電子

「LGの4Kチューナー内蔵テレビは、コスパが良い」という評判が多いです。

SONYやPanasonicのテレビ(4K・49インチ)を買おうとすると安くても9万円~11万円です。

一方LGの4Kチューナー内蔵テレビは、5~6万円です。

それでは口コミや評判を見てみましょう。

Amazonの口コミレビュー

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビ49UM7100PJAの口コミは以下の通りでした。

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビの良かった所

  • コスパ最強スマートテレビ
  • 液晶なのに横から見てもキレイ
  • 6畳ワンルームでもピッタリ
  • 不具合なくこの値段は他に無い

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビの不満だった点

  • 以前もLGだったから、良く分からない
  • 画像があまり良くない
  • リモコンの反応が少し悪い気がする
  • 音がイマイチ

Amazon:49UM7100PJA商品ページより

価格.comの口コミレビュー

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビ49UM7100PJAの口コミは以下の通りでした。

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビの良かった所

  • コスパが良い
  • YouTubeやHulu等がとてもキレイに映る
  • 薄型テレビにしては音質はなかなか
  • 消費電力が低いので、省エネ

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビの不満だった点

  • 液晶だから、シーンによっては残像が出る
  • 取扱説明書が少し雑な感じがする
  • 電源を入れた後の動作が少し遅いけど、許容範囲
  • 脚が安っぽく見える

価格.com:49UM7100PJA商品ページより

【まとめ】LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビ49UM7100PJAの口コミ

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビ49UM7100PJAは、とにかくコスパが良いです。

有機ELは高いし、大きすぎて手が出せない。だけど、なるべく良い画質で映像を観たい。

こんなあなたには、LGの液晶テレビがオススメです。

LGの液晶テレビは大丈夫なの?生産国は?

引用:LG電子

LGエレクトロニクスは韓国で生産されてます。

韓国で生産されてるから不安

そう思うのは、分かります。ですが、大丈夫です。

LGでも大丈夫な理由は以下の3点。

  • 周辺機器との相性
  • 初期不良の頻度
  • 日本製神話説

周辺機器との相性

機器の不良は、周辺機器との相性が悪い事が原因の1つです。

日本のメーカーが作った周辺機器との動作確認が十分に出来ないため、不具合が起こってしまう事があります。

LGのサイトには動作確認済みの機器リストがあるので、こちらから確認しましょう。

初期不良の可能性

初期不良は、日本のメーカーが作った製品でも起こりえます。

私が買った三菱のパソコン用モニタは、初期不良ですぐ交換してもらった事があります。

初期不良は、国内製品であってもLGの製品であっても一定数は出ます。

初期不良対応はLGでも行ってますので、安心して下さい。

日本製神話説

「日本製なら間違いない」という考えが私たちの中にあります。

ですが、今やテレビもパソコンもスマホも、中身は中国や韓国、東南アジアで製造されている部品が多いです。

またLGは世界的にも液晶パネル技術が高い会社として評価されています。

すでにアメリカではSONYよりもLGやSAMUSUNGの方が評価が高く、売れています。

だからLGの液晶テレビは大丈夫だと言い切れます。


LGの4Kチューナー内蔵テレビ性能は?

4Kチューナー内蔵テレビ49UM7100PJAの仕様表

項目仕様
大きさ幅1108mm×高さ705mm×奥行235mm
重さ11kg
種類液晶
画質4K 3840×2160画素
チューナー/チューナー数
  • BS4K(1)
  • 110度CS4K(1)
  • 地上デジタル(2)
  • BSデジタル(2)
  • 110度CSデジタル(2)
録画再生機能外付けHDD
VODサービス
  • YouTube
  • Amazonプライムビデオ
  • Netflix
  • Hulu
  • DAZN
  • TSUTAYA TV
  • U-NEXT
  • Chips!TV
ネットワーク
  • 有線LAN
  • 無線LAN
  • Bluetooth
接続端子(数)
  • HDMI(3)
  • USB(2)
  • LAN(1)
  • 光デジタル音声出力端子(1)
  • ヘッドホン出力端子
  • コンポーネント入力
適性視聴距離(目安)0.9m
消費電力120W
待機時消費電力0.5W
省エネ性能基準達成率204%(2012年度)

LGの49UM7100PJAには、更に以下の性能があります。

  • 人工知能による映像処理
  • 人工知能による音響処理
  • IPSパネル

人工知能による最高の映像

引用:LG電子

LGの49UM7100PJAには人工知能が搭載されていて、常に最高の映像が映るように色や明るさを調整してくれています。

主にコントラストの調整をしてくれます。

色はより鮮やかに。人物と物体と背景をそれぞれ認識して、全体をくっきり映します。

AIサウンド

引用:LG電子

今見ている映像を人工知能が認識して、映像に合わせた臨場感あるサウンドを鳴らします。

疑似的に5.1chのサウンドを実現してくれます。

バーチャル5.1chとは
映画館並の立体音響。
正面・右前・左前・右後ろ・左後ろの5方向から音が聞こえるものと、重低音用のスピーカーを合わせたものを5.1chと言います。
これを前面にあるスピーカーだけで疑似的に起こします。

IPSパネル

引用:LG電子

液晶テレビは、真正面から見ないとキレイに見えないものでした。

ですが、IPS方式を使う事で斜めから見てもキレイに見えるようになりました。

しかしIPS方式は、これまでの方式に比べると若干高価で、色の反応速度が遅いです。

ですが、LGの液晶テレビは日本製と比べると安価で手に入りますし、普通にテレビを楽しむくらいなら反応速度は気にならないです。

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビをより快適に使う方法

引用:LG電子

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビと一緒に購入すべきものをご紹介します。

もっと臨場感ある音を追求したいあなたには・・・スピーカーを。

テレビ番組を録画したいあなたには、外付けHDDを紹介します。

オススメのスピーカー(LG SL5Y 2.1チャンネル サウンドバー)

「何故スピーカーが必要なの?」

と思うかもしれませんが、薄型のテレビはスピーカーの能力が高くないです。

液晶テレビ49UM7100PJAのスピーカーは20Wスピーカーが2つ。
SL5Yのスピーカーは45Wスピーカーが2つと、220Wのサブが1つ付いてます。

DTS Virtual:Xテクノロジーを使用して、より映画館で聴いているようなサウンドを体感出来ます。

BluetoothとOptical(光デジタル接続)でテレビと簡単に接続出来るので、誰でも簡単にハイクオリティの音質を楽しむ事が出来ます。

SL5Y 2.1チャンネル サウンドバー ハイレゾ対応

録画に使うオススメの外付けHDD

引用:BUFFALO

バッファロー製ですが、LGテレビとの対応テスト済み製品です。

参考:LG接続確認済みハードディスク

この外付けHDDはシリコンゴムを使用したり通気孔をふさぐ事で、静音化に成功しています。

  • 熱を持ちやすいため、効率的に放熱出来る設計
  • 約600時間の録画が可能
  • 横向き、縦向きどちらも置く事が可能

BUFFALO 外付けハードディスク 4TB テレビ録画/PC/PS4/4K対応 HD-AD4U3

まとめ LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビ

引用:Amazon商品ページ

今回は、LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビ49UM7100PJAの口コミや性能を記事にまとめました。

LGの4Kチューナー内蔵液晶テレビは、コスパがとっても良いと評判の液晶テレビです。

「有機ELテレビは高いし、大きすぎる」

とお悩みのあなたは、液晶でもキレイな映像と臨場感あるサウンドを体感できるLGの4Kチューナー内蔵液晶テレビを是非ご覧ください。

【関連記事】
LGの4Kチューナー内蔵テレビ。おすすめモデルOLED48CXPJA 口コミや評判は?


おすすめ動画配信サービスをご紹介

Amazon Prime Video(アマゾン プライム ビデオ)テレビで動画配信サービス

Amazon Prime Video(アマゾン プライム ビデオ)テレビで動画配信サービス

《クリックで画像が大きくなります》

Amazon Prime Videoの特徴

Amazonプライムに加入すると、さまざまな会員特典が受けられます。

Prime Video:映画、TV番組、アニメなど見放題。
Prime Music:200万曲以上聴き放題。
Amazon Photos:写真を容量無制限で保存。
Prime Reading:本、マンガ、雑誌読み放題。
お買い物:Amazonでお買い物をすると、配送オプションの追加料金なしで無料で使えます。

月額料金は、500円(税込)他の動画配信サービスと比べるとかなり安い!

これらのサービスを低価格でご利用いただけます。


Amazon Prime サービス詳細

Amazonプライム
無料体験期間:30日間
月額料金:500円(税込)※年間プランもあります。
ダウンロード:可能
画質:SD / HD / 4K
見放題作品本数:非公開

Prime Student
6ヶ月無料の学生版Amazonプライム
学生限定で無料期間が6ヶ月
それから有料会員は半額の月額250円(税込)とかなりお得です。
無料体験期間:6か月
月額料金:250円(税込)※年間プランもあります。

公式Amazonプライムで会員登録をするにはこちらをクリック。公式サイトに移動します。


hulu(フールー)テレビで動画配信サービス

hulu(フールー)テレビで動画配信サービス

huluの特徴

60,000本以上のさまざまなジャンルの動画が見放題。

ライブTVは、スポーツ中継、ニュース番組、音楽ライブ、最新のドラマなど最新のコンテンツが楽しめます。

人気テレビ番組の見逃し配信をありますので、いつでも好きなときに見ることができます。(日本テレビ、TBS、NHK、フジテレビ)


huluのサービス詳細

hulu(フールー)
無料体験期間:2週間無料トライアル
有料会員と全く同じ条件で全てのコンテンツを楽しむことができます。
※無料期間が終了する前に解約すれば、一切料金は発生しません。
月額料金:1,026円(税込)
ダウンロード:可能
画質:SD / HD / フルHD
見放題作品本数:60,000本以上

公式huluフールー)で会員登録をするにはこちらをクリック。公式サイトに移動します。


U-NEXT(ユーネクスト)テレビで動画配信サービス

U-NEXT(ユーネクスト)テレビで動画配信サービス

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、見放題作品数No.1の動画配信サービス※1で、人気のVODサービスです。
※1 GEM Partners株式会社調べ(2020年3月時点)

U-NEXTは、動画見放題14万本という充実したラインナップで、書籍・マンガ・ライトノベルは52万冊以上、雑誌70誌以上と豊富な取りそろえで、多くのユーザーに喜ばれています。


U-NEXTのサービス詳細

U-NEXT(ユーネクスト)
無料体験期間:31日間無料トライアル
月額料金:2189円(税込)
ダウンロード:可能
画質:フルHD / 4K
見放題作品本数:14万本以上

公式U-NEXT(ユーネクスト)で会員登録するにはこちらをクリック。公式サイトに移動します。


Abemaプレミアム(AbemaTV)テレビで動画配信サービス

Abemaプレミアム(AbemaTV)テレビで動画配信サービス

Abemaプレミアム(AbemaTV)の特徴

AbemaTVは、ドラマ、アニメをはじめ、スポーツ、ニュース番組、オリジナル番組などさまざまな番組が楽しめます。

AbemaTVの特徴は、すべての作品が見放題なのです。

広告なしで見たい番組がすぐに見られます。

また視聴した番組のコメントも楽しめるので、みんなで感想を共有できます。


Abemaプレミアム(AbemaTV)のサービス詳細

Abemaプレミアム(AbemaTV)
無料体験期間:1ヶ月無料体験
月額料金:960円(税込)
ダウンロード:〇
画質:フルHD / HD / SD
見放題作品本数:約20,000本
※第1話無料視聴可能(第2話より、Abemaプレミアム対象)

公式Abemaプレミアム(AbemaTV)で会員登録をするにはこちらをクリック。公式サイトに移動します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました