生活家電電化製品全般

アイリスオーヤマ リンサークリーナーの違い【口コミ評判】徹底比較

アイリスオーヤマ リンサークリーナーの違い 口コミ評判 徹底比較生活家電

アイリスオーヤマ リンサークリーナーの違い 口コミ評判 徹底比較

RNS-P10-W

アイリスオーヤマのリンサークリーナーはご存じでしょうか?

リンサークリーナーとは ソファ・カーペット・車の座席シートなどのシミや汚れ、ニオイなどの汚れを落として吸い取る布専用の掃除機のことです。
使い方は簡単。シミや汚れにリンサークリーナーを拭きかけて吸い取るだけです。
※お湯は40℃まで対応

使い古したソファやカーペットのシミや汚れもキレイに吸い取ります。
またオフィスチェアの汚れもキレイになります。

そんなアイリスオーヤマのリンサークリーナーはいくつか種類があります。
そこで今回はリンサークリーナーの口コミや評判、違いを徹底比較してみたいと思います。
それぞれ細かな違いがありますのでご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

では初めにリンサークリーナーの口コミや評判を見てみましょう。

アイリスオーヤマ リンサークリーナーの口コミや評判

RNS-P10-W

アイリスオーヤマのリンサークリーナーは全部で4機種販売されています。

リンサークリーナー 製品一覧
  • RNS-300
  • RNSK-300 最新モデル
  • RNS-P10-W
  • RNSK-P10 最新モデル

では順番に口コミや評判を見てみましょう。
※RNSK-300 RNSK-P10は最新モデルのため口コミレビューはありません。随時更新します。

RNS-300の口コミや評判

  • すぐにキレイになるので、ソファやカーペット、車のシートに使用しています。
  • 車のシートの汚れが気になったので口コミレビューを見て購入しました。いざ使ってみるとタンクに溜まった真っ黒な水にはびっくりしました。
  • 車のシートを洗いたくて業者に頼むか悩んでいましたが、アイリスオーヤマのリンサークリーナーで充分キレイになり満足です。
  • ペットを飼ってるので購入してみました。びしょびしょにならないか心配でしたが、カーペットのシミやニオイが無くなり良かったです。
  • 少し音がうるさいと感じましたが、ソファや車のシートがキレイになるのには驚きました。
  • ペットを飼っているので普段はアルカリ電解水を使っていましたが、どうしてもニオイが取れなかったので、リンサークリーナーを購入しました。こんなにキレイになるならもっと早く購入すればよかったです。
  • 使い方は簡単ですが、少し音がうるさいので車で使うときは、近所迷惑にならないか気にしながら使ってます。価格が安いので仕方ないですね。
  • 車のシートだけではなく、車の天井にも使ってます。気になってたシミが取れて満足です。

RNS-300の口コミや評判まとめ

吸引力3.8
掃除性能3.7
軽さ3.7
使いやすさ3.7
静音性2.0
Amazonレビューより

Amazonの口コミレビューでは4,000件以上の口コミレビューがあり総合評価は3.8の評価を得ています。
今まで洗えなかった布製品が手軽に掃除できるということで口コミでも評判です。口コミレビューを見てもソファ、カーペット、ペット用品、車のシートなど様々な箇所で使用されています。
特に普段洗えないソファ、カーペット、車のシートなどは見違えるようにキレイになり、タンクに溜まった真っ黒な水を見て驚かれる方も多いようです。

その反面「音が気になる」「ちょっとうるさい」など駆動音に関するマイナスな口コミレビューもありますので、その点は考慮した上で購入しましょう。

RNS-P10-Wの口コミや評判

  • RNS-P10-WとRNS-300で迷いましたが、自動で水を撒いてくれる新モデルのRNS-P10-Wにしました。主にキャットタワーや車のシートで使いましたが、タンクが真っ黒になり驚きました。今後はこまめに使おうと思います。
  • 興味本位で買ってみました。ソファや車のシートの汚れが気になり使いましたが、みるみる汚れが落ちました。
  • 水を吹きかけるのでびしょ濡れになって生乾きのニオイやカビが心配でしたがすぐに乾いたので安心しました。
  • ペットを飼っているのでソファやカーペットの汚れが気になり購入しました。タンクの水が真っ黒になり汚れが落ちて良かったです。
  • ペットが粗相した部分に使ってます。汚れもニオイも取れて満足です。

RNS-P10-Wの口コミや評判まとめ

吸引力3.8
掃除性能3.7
軽さ3.5
使いやすさ3.3
静音性2.0
Amazonレビューより

RNS-P10-Wは前モデルRNS-300よりも使いやすくなり気になる駆動音も少し静かになりました。
※約10dB
RNS-P10-Wも今まで洗うことのできなかったソファ、カーペット、車のシート、ペット用品など汚れの気になる布製品で使えるということで口コミでも高評価です。

では、アイリスオーヤマリンサークリーナーの違いを見てみましょう。

アイリスオーヤマリンサークリーナーの違い 徹底比較

RNS-P10-W

アイリスオーヤマのリンサークリーナーは大きく分けて4つの違いがあります。
※比較表はこちら

4つの違い

散水方式の違い

RNS-P10-W

RNS-300の散水方式はハンドルに付いているレバーを握り、洗浄箇所に吹きかける仕様です。
洗浄箇所に何度も噴出レバーを引かないといけないため広範囲になると疲れてしまうという欠点があります。

RNS-P10-Wは旧モデルRNS-300の欠点でもあったハンドルレバーが改良されました。
ハンドルを握ると自動で散水できるようになり広範囲の洗浄も疲れることなく使えます。
メリットは自動で散水することにより短時間で掃除できるようになりました。

RNS-P10-Wは自動散水。RNS-300は手動散水。
ちょっとした違いですが、自動散水になったことで更に使いやすくなりました。

ヘッド形状の違い

RNS-P10-W

RNS-300はクリーナーヘッドが1種類のみ。
ヘッド自体コンパクトなので、特に使い勝手が悪いというわけではありませんが、細かいところはヘッドが届きにくく、吹きかけた水を完全に吸い取ることができないこともあります。
そのためドライヤーで乾かさないといけないデメリットがあります。

RNS-P10-Wは従来のブラシ付きヘッドに加えてT型ヘッドが付属します。
T型ヘッドはソファや車のシートの細かいところまでクリーナーヘッドが届くので、今まで洗浄しきれなかった部分も洗浄可能になりました。

タンク容量の違い

RNS-P10-W

RNS-300のRNS-P10-W違いで1番のポイントはタンクの容量が変わりました。

型番RNS-300RNS-P10-W
回収タンク有効容量約0.5L約0.5L
満水タンク容量約0.3L約1.0L

RNS-300は満水タンク容量が0.3Lと少なく、広範囲や汚れがひどいときは水を入れ直さないといけないという欠点があります。
またRNS-300の回収タンクはドレインキャップを外して排水をします。
回収タンクの中を洗うときはタンクに水を入れて振りながら洗わないといけない仕様になります。
そのため、タンク内に汚れが残ってしまうという欠点があります。


RNS-P10-Wは満水タンク容量が約1.0Lまで入るようになりました。
広範囲の洗浄も一度で済むので給水する手間が省けます。
また、回収タンクの開口部が14cm×7cmと広くなり水も捨てやすく、タンク内に手を入れて洗えるようになりました。
※RNS-P10-Wは満水タンクと回収タンクを本体に取り付けられるように改良されました。

運転音の違い

RNS-P10-W

RNS-P10-WはRNS-300と比べると運転音が約10dB静かになりました。口コミレビューでも音がうるさいとありましたので、その点が改善されました。
とはいえ10dBくらいの差はあまり違いが分からないかもしれません。
※暗騒音工法研究会によると10dBは「蝶の羽ばたき」くらいの音量です。

少しでも運転音を静かにしたい方はRNS-P10-Wがおすすめです。

その他の違い

上記の4つ以外にもホースの長さ、電源コードの長さ、消費電力の違いがあります。

比較表で違いを比べてみてください。

比較表

型番RNS-300RNSK-300RNS-P10-WRNSK-P10
散水方式手動手動自動自動
ヘッド形状ブラシ付きヘッドブラシ付きヘッドブラシ付きヘッド
T型ヘッド
ブラシ付きヘッド
T型ヘッド
回収タンク有効容量約0.5L約0.5L約0.5L約0.4L
満水タンク容量約0.3L約0.3L約1.0L約1.1L
ホースの長さ1m1.5m1.2m1.2m
電源コード約3m約3m約3m約5m
消費電力330W330W310W310W
サイズ幅約24.8cm
奥行約14.6cm
高さ約31.2cm
幅約24.8cm
奥行約14.6cm
高さ約31.2cm
幅約29cm
奥行約18cm
高さ約27cm
幅約29cm
奥行約18cm
高さ約27cm
重さ約2.7kg約2.9kg約3.2kg約3.3kg
参考価格9,980円11,880円15,900円18,480円
おすすめ度3.83.94.34.3
公式サイトから引用

リンサークリーナー 製品比較

RNS-P10-W

RNS-300

RNS-300

布製品専用の掃除機として人気の火付け役になったRNS-300
小型で便利ですので、しょうゆ、コーヒーなどの気になるシミ汚れもしっかり落とせます。

型番RNS-300
散水方式手動
ヘッド形状ブラシ付きヘッド
回収タンク有効容量約0.5L
満水タンク容量約0.3L
ホースの長さ1m
電源コード約3m
消費電力330W
サイズ幅約24.8cm
奥行約14.6cm
高さ約31.2cm
重さ約2.7kg
参考価格9,980円
おすすめ度3.8

RNSK-300 最新モデル

RNSK-300

RNS-300よりもホースが長くなり使いやすくなりました。(1.0m→1.5m)性能自体はRNS-300と変わらないので、お使いのソファやカーペットの大きさに合わせて選びましょう。

型番RNSK-300
散水方式手動
ヘッド形状ブラシ付きヘッド
回収タンク有効容量約0.5L
満水タンク容量約0.3L
ホースの長さ1.5m
電源コード約3m
消費電力330W
サイズ幅約24.8cm
奥行約14.6cm
高さ約31.2cm
重さ約2.9kg
参考価格11,880円
おすすめ度3.9

RNS-P10-W

RNS-P10-W

自動散水、T型ヘッド形状、タンク容量、運転音の低減の4つの機能が加わりより使いやすくなりました。
ヘッドは用途に合わせて2つ付属しています。

型番RNS-P10-W
散水方式自動
ヘッド形状ブラシ付きヘッド
T型ヘッド
回収タンク有効容量約0.5L
満水タンク容量約1.0L
ホースの長さ1.2m
電源コード約3m
消費電力310W
サイズ幅約29cm
奥行約18cm
高さ約27cm
重さ約3.2kg
参考価格15,900円
おすすめ度4.3

RNSK-P10 最新モデル

RNSK-P10

RNS-P10-Wの性能にプラスして電源コードが伸びました。

型番RNSK-P10
散水方式自動
ヘッド形状ブラシ付きヘッド
T型ヘッド
回収タンク有効容量約0.4L
満水タンク容量約1.1L
ホースの長さ1.2m
電源コード約5m
消費電力310W
サイズ幅約29cm
奥行約18cm
高さ約27cm
重さ約3.3kg
参考価格18,480円
おすすめ度4.3

リンサークリーナーのよくある質問

faq1
Q
洗濯洗剤で吸い取っても大丈夫でしょうか?
A

食器洗い洗剤や洗濯洗剤など、泡の出る洗浄剤は故障の原因になるので使用しないようにしましょう。
こびりついて落としにくいシミや汚れは、市販のアルカリイオン水(アルカリ電解水)を使用すると一定の効果が見られます。

Q
こびりついた汚れやニオイも取れますか?
A

アイリスオーヤマのリンサークリーナーは40℃までなら温水洗浄可能です。こびりついたしつこい汚れも対応できます。
また、どうしても汚れが落ちない場合は、市販のアルカリイオン水を併用してお試しください。
アルカリイオン水は、ニオイ・汚れ・雑菌を取り除く効果があります。
※アルカリイオン水は、水でできていますので無臭です。

アルカリイオン水は、汚れだけではなく除菌・消臭効果もありますので、キッチン・リビング・食卓などのお部屋の気になるところや、衣類・靴・スポーツウェア・押し入れクローゼット・ペット用品の除菌や消臭に効果的です。
気になる箇所に吹きかけるだけで、サッとお掃除できます。
価格も安いので普段使いにおすすめです。

Q
どんなところで使えますか?
A

主に布製品の洗浄に効果的です。
以下の箇所でお使いいただけます。

使用箇所
・ソファ・カーペットのシミや汚れ
・車の座席シートのシミや汚れ
・赤ちゃんの食べこぼしのシミや汚れ
・ペットが粗相してしまったときの汚れやニオイ
・オフィスチェアのシミや汚れ
※革製品や絹など使用できない場合もあるため必ず取扱説明書を確認しましょう。

Q
電気代はどのくらいでしょうか?
A

各モデルごとの消費電力、電気代は以下の通りです。

型番消費電力1時間あたりの電気代
RNS-300330W8.9円
RNSK-300330W8.9円
RNS-P10-W310W8.4円
RNSK-P10310W8.4円

※電気代の算出方法(1時間あたりの電気代)
消費電力(W)×1時間×27円÷1000
27円は全国家庭電気製品公正取引協議会の「新電気料金目安単価」を使用。

まとめ 口コミでも評判のアイリスオーヤマ リンサークリーナー

RNS-P10-W

今回はアイリスオーヤマのリンサークリーナーについて記事をまとめてみました。
アイリスオーヤマのリンサークリーナーは今まで洗えなかった箇所で使用できて多くの方に喜ばれています。

うっかりこぼしてしまったジュースやコーヒーも、リンサークリーナーがあればキレイになります。
赤ちゃんやペットのいるご家庭でも水で洗浄するので安心して使えます。
※40℃までの温水洗浄も可能です。

また、スチームクリーナーと併用して使うと汚れと同時に除菌効果も期待できてすっきりキレイにお掃除できます。

この機会にぜひ口コミでも評判のリンサークリーナーをお試しください。

・本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
・商品・サービスの詳細は各通販サイト、公式サイトでご確認ください。
・本記事は作成日
または更新日現在のものになります。
・作成日または更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。

くらしのベストチョイス
タイトルとURLをコピーしました