テレビ ・オーディオ電化製品全般

【口コミや評判】東京Decoの液晶テレビ 国内最安値50インチの評価は?

テレビ ・オーディオ

【口コミや評判】東京Decoの液晶テレビ 国内最安値50インチの評価は?

東京Decoの液晶テレビはご存じでしょうか?
東京Decoの液晶テレビは低価格でハイスペックな格安テレビです。
サイズは24V型、32V型、40V型、43V型、49V型、50V型とあり、中でも50インチは国内最安値の39,800円で購入できます。
通常50インチのテレビの場合、もっと高いのですが東京Decoの液晶テレビは破格の39,800円。

故障や性能は大丈夫なのかな?

これだけ安いと逆に心配になりますよね。
そこで今回は、東京Decoの液晶テレビの口コミレビューの評判や性能を記事にまとめてみました。
東京Decoの液晶テレビの口コミや評判が気になる方は、ぜひ参考にご覧になって見てください。

東京Decoはどんな会社?

会社概要
販売者/会社名 Life Fusion合同会社
住所 神奈川県 横浜市旭区 鶴ケ峰 2-44-4

東京Decoは2015年10月05日に登記された会社で、公式サイトが見つからないため詳細は不明です。
「日本メーカー製」「国内メーカーTVボード搭載」と記載がありますが製造はおそらく中国だと思われます。

現在日本で製造されているテレビは、有機ELテレビを除いてほとんどが中国で製造されています。
例えば格安テレビで有名なハイセンスも、液晶画面の技術は東芝REGZAの技術を採用しています。
国内で販売されている格安テレビはOEM製品と言い、開発製造を外注して自社製品として販売します。

そのため価格を抑えて販売できるのです。
東京Decoの液晶テレビも他の格安テレビ同様にOEM製品で価格を抑えて販売されています。

それでは東京Decoの液晶テレビの口コミレビューや評判を見てみましょう。

【東京Decoの液晶テレビ】50インチの口コミや評判は?

東京Deco液晶テレビ(50インチ)の口コミや評判
  • 音質はイマイチですが、別途2.1chのスピーカーを購入したので問題ありません。
  • ちょっと触れただけで画面が割れた。
  • 液晶画面に貼ってあったシールを剥がすとその部分だけ映らなくなった。
  • リモコンの反応が遅い。
  • PCモニターとして購入しました。文字が潰れて見にくい。
  • もう少し高いのを買えば良かった。

など口コミレビューや評判を見ると東京Decoの50インチ液晶テレビはあまり良い評価ではありません。
その反面ゲーム用としては高品質ですので、通常はゲーム用で使用して、たまにテレビを見るという使い方の場合ならぴったりの液晶テレビかもしれません。
※画質を求める方は4K、HDR対応の49インチテレビをおすすめします。
次に東京Decoの液晶テレビの性能を見てみましょう。

東京Decoの液晶テレビ50インチの性能は?

液晶パネルの性能

2K Full HDということで4K対応テレビと比較すると画質は劣ります。

それぞれの解像度を見てみると

液晶テレビの解像度
  • ハイビジョン
    解像度:1,280×720(92万1,600画素)
  • 2K フルハイビジョン
    解像度:1,920×1,080(207万3,600画素)
  • 4K
    解像度:3,840×2,160(829万4,400画素)
  • 8K
    解像度は7,680×4,320(3,317万7,600画素)
    ※4K画質はフルハイビジョンと比較すると4倍の画素数になります。

採用パネルについてはVAパネルを採用しているので明暗の表現は優秀で、暗いシーンでも見やすく黒潰れを軽減してくれます。

注意点
しかし、最近格安テレビでは標準仕様のHDRには対応していないので、画面が少し暗く感じるかもしれません。
気になる場合は、明るさの調整でお好みの設定をしましょう。

HDRとは

HDRは、ハイダイナミックレンジイメージ(英語: High Dynamic Range Image)の略で、HDRに対応していると、明るいシーンでは画面全体が白く表現されたり、暗いシーンでは全体が真っ黒に映される現象が軽減されます。
※画面が鮮明に映し出されますが、その反面キレイな映像に慣れていない方は目が疲れてしまうかもしれません。

LED直下型バックライト搭載

東京Decoの液晶テレビ50インチはLED直下型バックライトを搭載しています。
それによりメリハリのある明るい表現が可能です。

素早い応答速度

東京Decoの液晶テレビ50インチは応答速度8.5msですので、スポーツや速い動きなどブレを軽減してくれます。
※応答速度は10ms以下であればブレを抑えた性能になっています。

HDMI端子搭載

2ポート搭載ですので、Fire TV stick、Chromecast、オーディオ・プレーヤー、ゲーム機など接続が可能です。
YouTubeやAmazonプライム・ビデオなどの動画配信サービスを利用する方は嬉しい機能ですね。
※49インチはHDMI端子が4つ

Wチューナー搭載

東京Decoの液晶テレビ50インチはWチューナー搭載ですのでテレビを視聴しながら裏番組の録画ができます。
※全モデルWチューナー搭載です。

見たい番組が重なっても安心ですね。
テレビと一緒にHDDも準備しましょう。

【保証について】東京Decoの液晶テレビ

東京Decoは1年間のメーカー保証がついています。
また国内サポートもありますので操作や不具合があれば問い合わせ可能です。

テレビの音質について

東京Decoの液晶テレビに限らずテレビのスピーカーは2chのスピーカーですので音質はそこまで良くありません。
もしサウンドにもこだわるなら別途サブウーファー付きの2.1ch以上のスピーカーを購入しましょう。


【全ラインナップ】東京Decoの液晶テレビ

24V型(ハイビジョン)

32V型(ハイビジョン)

40V型(2K フルハイビジョン)

43V型(4K HDR対応)

50V型(4K HDR対応)

まとめ 東京Decoの液晶テレビについて

今回は東京Decoの液晶テレビ50インチの口コミや評判など記事にまとめてみました。
東京Decoの液晶テレビは、24V型、32V型、40V型、43V型、49V型、50V型とあり、49インチは4K対応、HDR対応でHDMI端子は4つ付いています。(50インチの場合HDMI端子は2つです。)
HDD録画、専用キャストで動画配信サービスを見る方、それ以外にゲームでテレビを使用する方はHDMI端子は4つあったほうが良いかもしれませんね。

東京Decoの液晶テレビは、Fire TV stick、Chromecastなどの専用キャストを取り付けるとYouTubeやAmazonプライム・ビデオも見ることができます。

最近はテレビ離れで地上デジタル放送よりも動画配信サービスを目的にテレビを購入される方も多いと思います。
この機会にお好きな動画配信サービスでテレビをお楽しみください。

・本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
・商品・サービスの詳細は各通販サイト、公式サイトでご確認ください。
・本記事は作成日
または更新日現在のものになります。
・作成日または更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。

くらしのベストチョイス
タイトルとURLをコピーしました