テレビ ・オーディオ電化製品全般

Anker ワイヤレスイヤホン 口コミや評判 Soundcore Liberty Air 2 Pro

テレビ ・オーディオ

Soundcore Liberty Air 2 Proについて

Soundcore Liberty Air 2 Proは、2021年1月に発売された、Ankerの完全ワイヤレスイヤホンです。
Soundcore Liberty Airシリーズの製品は性能の高さに対して低価格でコストパフォーマンスの高さにも定評があります。

特にAir 2 Pro は、Ankerで初めてのノイズキャンセリング搭載ということで、口コミでも評判です。

今回はAnker完全ワイヤレスイヤホンの口コミや評判をまとめてみました。

Ankerのイヤホンをご検討中の方はぜひ参考にご覧ください。

それでは最新モデルAir 2 Proについて紹介します。

おすすめ機能1:ノイズキャンセリング

Ankerの完全ワイヤレスイヤホンには初となるノイズキャンセリングが搭載されています。

イヤホンに備え付けられた2つのマイクで周囲の音を捉える、ハイブリッド式のアクティブノイズキャンセリングを採用しています。

自分がいる環境に合わせてノイズキャンセリングのレベルを変えることができるので、どんな状況でもノイズに気を散らすことなく音楽に集中することができます。

おすすめ機能2:充実した専用アプリ

Soundcoreという専用のアプリから、ノイズキャンセリングのレベルの変更やイコライザーの設定を簡単に行うことができます。
Hear IDという機能では、音の聴こえ方を選ぶだけで、自分にピッタリのイコライザーを生み出してくれます。

同じ曲なのに、イコライザーが違うだけで全く違った曲のように聴こえることも少なくありません。

イヤホンの電池残量がアプリのホーム画面から一目で分かるのも便利です。

おすすめ機能3:ワイヤレス充電が可能

Soundcore Liberty Air 2 Proの充電ケースは、ワイヤレス充電に対応しています。充電中はインジケーターが点滅し、電池残量がどのくらいかすぐに判断することができます。

インジケーターは3つあるため、分かりやすいといえるでしょう。15分のケース充電で3時間も使用できるスピード充電も魅力の1つです。
※ワイヤレス充電器は別売りです。

次に口コミや評判を見てみましょう。

Soundcore Liberty Air 2 Proの口コミや評判

価格とワイヤレスであることを考慮すると十分高音質です。ノイズキャンセリングを有効にするとかなり雑音が減ります。会話の声も遠くから聞こえるくらいになるので呼ばれても気づかないことがあるほどです。

ウルトラノイズキャンセリングと謳っているだけあってすごい!周りの音が全然聞こえない!シーンに合わせて変えられるのもいいです。

値段に反した性能と期待以上の進化、さすがAnkerと言えます。多数のイヤホンを使ってきましたがこの値段でこの完成度は驚きを隠せません。

Ankerらしい長時間バッテリーと防水性能、サイズの豊富なイヤーピースも付属と、イヤホンに欲しい機能がギュッと詰まってこのお手頃価格はコスパ最高!としか言えません。

ノイズキャンセリングによる音楽への没入性が半端ないのと、Hear IDで自分の耳に合わせて音が最適化されるため、頭の周りがコンサートホールになっている感じがします。

ケースは上にスライドして開けるタイプで使いにくいかなと思ったんですが、片手で簡単に開閉ができてもう片手でイヤホンを装着することができてとても便利でした。重さも軽かったです。

口コミ・評判まとめ

ノイズキャンセリングの高評価が圧倒的でした。また、値段に見合わない高品質に驚く声も多く挙がっています。専用アプリSoundcoreでの簡単な操作も高評価です。

ノイズキャンセリングの質が良く、コストパフォーマンスが高いといえるでしょう。

Anker ワイヤレスイヤホンの選び方

商品名Soundcore Liberty
Air 2 Pro
Soundcore Liberty
Air 2
Soundcore
Life P3
Soundcore
Life A2 NC
Soundcore
Liberty 2
Soundcore-Liberty-Air-2-ProSoundcore-Liberty-Air-2Soundcore-Life-A2-NCSoundcore-Life-P3Soundcore-Liberty-2
参考価格12,980円6,999円8,990円9,990円7,990円
ノイズキャンセリングウルトラノイズ
キャンセリング
ウルトラノイズ
キャンセリング
ウルトラノイズ
キャンセリング
-  
モード選択交通機関
屋内 / 屋外
カスタム
交通機関
屋内 / 屋外
交通機関
屋内 / 屋外
Soundcore
アプリ対応
イコライザー機能プリセット
HearID 2.0
プリセット
HearID 1.0
プリセットのみプリセットのみ  プリセット
HearID 1.0
充電端子
ワイヤレス充電対応
USB Type-C
ワイヤレス充電対応
USB Type-C
ワイヤレス充電対応
USB Type-C
ワイヤレス充電対応
USB Type-CUSB Type-C
再生可能時間最大26時間最大28時間最大35時間最大35時間最大32時間
防水規格IPX4IPX5IPX5IPX5IPX5
対応コーデックSBC / AACSBC / AAC
aptX
SBC / AACSBC / AACSBC / AAC
aptX
ドライバーサイズ11mm6mm11mm11mm10mm

選び方1:スマホとの連動

専用アプリSoundcoreの機能が充実しているため、ワイヤレスイヤホンはスマートフォンと連動して使用したいという人は大満足でしょう。

ノイズキャンセリングのレベルを調節したり、イコライザーを選んだりといった操作はアプリから行えます。アプリを使用したくないという場合には機能の幅が狭まってしまうかもしれません。

選び方2:ノイズキャンセリングの精度の高さ

ウルトラノイズキャンセリングは高い通話性能とクオリティの高いノイズキャンセリングに特化していることで口コミでも評判です。

そのノイズの遮断っぷりに感嘆の声が多く挙がっているほどです。ノイズキャンセリングのレベルを調節すれば、装着したまま外の音や会話を聴くことができるので、着け外しの手間が省けて便利だといえます。

選び方3:日常の使い心地として重要なバッテリー性能と防水

Ankerの特徴の一つでもある、バッテリーの持ちの良さがSoundcore Liberty Air 2 Proの人気の理由の一つでもあります。

通常モードで最大7時間、ケース併用で最大26時間という、十分すぎるほどのバッテリー性能です。さらに雨や汗程度なら問題なく使用できる防水性(IPX4)は、日常的に使用するなら必要不可欠と言えるでしょう。

まとめ Anker ワイヤレスイヤホン 口コミや評判

Soundcore Liberty Air 2 Proは、Ankerで初めてノイズキャンセリングを搭載したワイヤレスイヤホンです。

ハイブリッド式アクティブノイズキャンセリングの性能の高さ、専用アプリとの連携に強いのが強みと言えます。

バッテリー性能や防水性も兼ね揃えたAnkerのワイヤレスイヤホンを、視野に入れてみるのはいかがでしょうか。

・本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
・商品・サービスの詳細は各通販サイト、公式サイトでご確認ください。
・本記事は作成日
または更新日現在のものになります。
・作成日または更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。

くらしのベストチョイス
タイトルとURLをコピーしました