MENU
壊れにくいエアコンメーカー新旧モデルを紹介!!詳しくはこちら

ハイセンスのエアコンは故障が多い?壊れやすいと思われている理由を徹底調査

ハイセンスのエアコンは故障が多い?壊れやすいと思われている理由を徹底調査
Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大8%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年4月22日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

2019年に日本市場に参入して以降、ハイセンスのエアコンはホームセンターや家電量販店でも見かける機会が増えました。

2024年モデルも発売され、さらに機能が追加されました。

しかし、ハイセンスのような海外メーカーは「故障が多い、壊れやすい」というイメージがつきまといます。

そこで今回は過去の不具合報告や一般的な解釈などを踏まえ、ハイセンスのエアコンが壊れやすいと思われている理由を解説したいと思います。

ハイセンスのエアコンをご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

保有資格 
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
日本FP協会 AFP 登録
AFP
日本FP協会ホームページ

プロフィール

家電製品に詳しいファイナンシャルプランナー。
耐久性や省エネ性能を第一に、コスパの高い商品を選択し執筆しています。
物価上昇に伴い家電製品の価格も変化しています。
無駄を省いたお買い物ができるよう、お手伝いできれば嬉しいです。

好きなとこだけ読む

ハイセンスのエアコンは故障が多い?壊れやすいと思われている理由を徹底調査

ハイセンスのエアコンは故障が多い?壊れやすいと思われている理由を徹底調査

ハイセンスのエアコンが壊れやすいと思われているには以下のような理由が考えられます。

壊れやすいと思われている理由
  • 海外メーカーに対する偏見
  • エアコン市場に参入して間もないため
  • リコールによる不具合があるため

海外メーカーに対する偏見

エアコン修理

まず一つ目の理由は海外メーカーに対する偏見です。

ハイセンスは中国に本社を構える電機メーカーですが、国内メーカーと比べて海外メーカーには「故障が多い、壊れやすいのでは?」という偏見があります。

実際にはどうなの?故障が多いの?

いえ、そんなことはありません。

ハイセンスは開発研究(R&D)にもチカラを入れている企業なので、最新の技術を用いて消費者に適したエアコンを販売しています。

また、ハイセンスのエアコンは2006年に白物家電の大手「科龍(Kelon)」を子会社化したことで、品質が向上しました。

科龍(Kelon)は元々エアコン製造に強い企業なので、現在販売されているエアコンも高品質で故障が多いということはありません。

過去には東芝REGZAを子会社化(2018年)したことでテレビの品質が向上したように、エアコンに関しても高品質な商品を製造しています。

エアコン市場に参入して間もないため

エアコンの展示

ハイセンスが日本のエアコン市場に参入したのは2019年です。

まだ日本市場に参入してまだ間もないため、口コミ等で故障や不具合のレビューを見るとどうしても警戒してしまいます。

参入当初はシンプルな機能に絞って、低価格なエアコンを販売していましたが、2022年ごろからはラインナップを増やし、換気機能、Wi-Fi機能、解凍洗浄、内部クリーンなど商品展開を広げています。

最近ではテレビCMでもハイセンスを見かけるようになり、テレビだけではなくエアコンなどの白物家電に関しても国内シェアを拡大していくのではないかと推測されます。

今後もハイセンスの動向からは目が離せません!

リコールによる不具合があるため

ハイセンスは過去に不具合の報告が2件ありました。

2023年08月22日お知らせ
この度、弊社が2021年から販売しております自動製氷機付きの冷蔵庫の一部(2022年7月~11月生産)において、製氷皿が稀に破損することが判明致しました。(以下省略)

公式サイトから抜粋

エアコンではなく、直近では2023年8月に冷蔵庫の製氷皿が稀に破損するという不具合が報告されています。

2020年11月20日お知らせ
この度、弊社が2020年3月から5月に製造しました冷蔵庫『HR-D3601S』におきまして、使用状況により製氷皿の一部分でひびが入る可能性があることが判明いたしましたので、弊社の対応につきまして下記の通りご案内申し上げます。

公式サイトから抜粋

少し前にも同様の不具合が報告されたため、品質面で不安を感じる方もいるかもしれません。

もちろん、無償交換の措置はとられていますが、海外メーカーへの偏見からハイセンスのエアコンについても「故障が多いのでは?」と誤解を持つ人もいるかもしれません。


このような理由でハイセンスのエアコンは故障が多いと思われがちですが、実際にはリコール等の不具合もなく高品質なエアコンを製造しています。

また、ハイセンスは2019年から2021年にかけてサービス体制の強化を図り、365日対応できるカスタマーセンターを設立しています。

それにより不具合や故障が発生しても迅速な対応ができる体制が整っています。

なんだか国内メーカーよりも安心な気がしてきた。

国内メーカーでも過去にリコールが発覚したこともありました。

その点を考慮するとハイセンスのエアコンは不具合の報告もなく安心して使用できると言えます。

では、ハイセンスのエアコンはどんなに機種を扱っているのか、直近のモデルを紹介します。

進化を続けるハイセンスのルームエアコン

キレイを保つスタンダードモデル

HA-S22F-W
出典元:rakuten.co.jp

ハイセンス 2023年モデル
ルームエアコン 主に6畳 Sシリーズ HA-S22F-W
参考価格:43,318円(税込)

ハイセンスのルームエアコンSシリーズはスタンダードモデルに位置づけられます。

冷暖房・除湿・送風の基本性能に加えて、室内機・室外機どちらの汚れも凍らせて落とす「どっちも解凍洗浄」機能、ニオイやカビを抑制する「内部クリーン」機能、汚れが落ちやすい「はっ水フィルター」など、簡単にお手入れできる工夫も施されています。

日本専用に設計されたこだわりの一台です。

デンキチWeb 楽天市場店
¥43,756 (2024/04/18 23:24時点 | 楽天市場調べ)
\スマイルSALE 最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\5と0のつく日は楽天ポイント5倍!/
楽天市場で見る

Wi-Fi機能搭載のハイパワーモデル

HA-H22F-W
出典元:rakuten.co.jp

ハイセンス 2023年モデル
Wi-Fi機能搭載 ルームエアコン 主に6畳 Hシリーズ HA-H22F-W
参考価格:69,990円(税込)

スタンダードモデルの機能に加えて、Wi-Fi機能とハイパワーモードを搭載した上位モデルのルームエアコンです。

専用アプリをダウンロードすれば外出先からもエアコン操作可能です。

帰宅前にスイッチを入れたり、消し忘れの確認、室温の確認など便利な機能が備わっています。

ハイパワーモードは素早く温めたり冷やしたいときに便利な機能です。

ニトリ
¥69,990 (2024/04/19 14:12時点 | 楽天市場調べ)
\スマイルSALE 最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\5と0のつく日は楽天ポイント5倍!/
楽天市場で見る

移動も楽ちんスポットエアコン

出典元:rakuten.co.jp

ハイセンス 2024年モデル
スポットエアコン HPAC-22G
参考価格:44,800円(税込)

ハイセンスのスポットエアコンは、エアコンが設置できないお部屋に最適な工事不要の移動式エアコンです。

キャスター付きで移動しやすく、夏場のキッチンや脱衣所にも簡単に移動できます

排気ダクトからの温風の排出に工夫は必要ですが、手軽に使える点はテレワーク等でもおすすめです。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥44,800 (2024/04/19 22:45時点 | 楽天市場調べ)
\スマイルSALE 最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\5と0のつく日は楽天ポイント5倍!/
楽天市場で見る

ハイセンスのエアコンは故障が多い?まとめ

今回は「ハイセンスのエアコンは故障が多い」と題して壊れやすいと思われている理由を調査しました。

実際には壊れやすいということはなく、確かな技術で高品質なエアコンを製造しています。

また、ハイセンスは購入後のサポート体制にもチカラを入れているので、万一不具合があった場合でも安心して使用できます。

2023年に続いて2024年モデルも順次発売されています。

この機会にぜひ高品質なハイセンスのエアコンをチェックしてみてください。

デンキチWeb 楽天市場店
¥43,756 (2024/04/18 23:24時点 | 楽天市場調べ)
\スマイルSALE 最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\5と0のつく日は楽天ポイント5倍!/
楽天市場で見る

耐久性の高い国内メーカーは以下の記事でまとめています。

Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大8%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年4月22日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

  • 本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
  • 商品・サービスの詳細は各通販サイト等でご確認ください。
  • 本記事は作成日、または更新日現在のものになります。
  • 更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。
  • 商品・サービスの価格は更新時点での金額を入力しています。

気になる家電を
\ CLICK!! /

テレビ、オーディオ
液晶テレビ、スピーカー、イヤホンなど

テレビのアイコン
テレビ
TV
チューナーレステレビのアイコン
チューナーレステレビ
Tunerless TV
スピーカーのアイコン
サウンドバー
speaker
イヤホンのアイコン
ワイヤレスイヤホン
Wireless earphones

空調・季節家電エアコン、移動式エアコン、扇風機など

エアコンのアイコン
エアコン
Air conditioner
移動式エアコンのアイコン
移動式エアコン
Portable AC
扇風機のアイコン
扇風機・サーキュレーター
Fan
オイルヒーターのアイコン
暖房家電
heater

生活家電洗濯機、掃除機、空気清浄機など

洗濯機のアイコン
洗濯機
washer
掃除機のアイコン
掃除機
cleaner
空気清浄機のアイコン
空気清浄機
air purifier
ロボット掃除機のアイコン
ロボット掃除機
robot vacuum
高圧洗浄機のアイコン
高圧洗浄機
high pressure
washing machine
布団クリーナーのアイコン
布団クリーナー
futon cleaner
リンサークリーナーのアイコン
リンサークリーナー
Rinser cleaner
布団乾燥機のアイコン
布団乾燥機
futon-dryer

キッチン家電
冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器など

冷蔵庫のアイコン
冷蔵庫
fridge
冷凍庫のアイコン
冷凍庫
Freezer
電子レンジのアイコン
オーブンレンジ
microwave
IHクッキングヒーターのアイコン
IHクッキングヒーター
Induction Cooker

炊飯器
rice cooker

電気圧力鍋
electric pressure cooker

美容家電家庭用脱毛器、ドライヤーなど

家庭用脱毛器のアイコン
家庭用脱毛器
epilator
ドライヤーのアイコン
ドライヤー
hair dryer
良かったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
好きなとこだけ読む